リリースノート

Print Prev Next

ビルド: 2019121601

2019年 12月 19日作成

 株式会社ベストコミュニケーションズは、IBM Notes データベースをモバイル化する「smaconne」(スマコネ、Smart Device Connector for IBM Notes)の機能を追加/改善したアップデート版(ビルド番号: 2019121601)を 2019 年 12 月 19 日より提供開始しました。
 アップデート内容は、以下の通りです。詳しくは、「smaconne 利用マニュアル」をご覧ください。

  • 設定無しで列で並び替え機能を追加
ビューの列プロパティ[ソート]タブで「列のヘッダーをクリック時にソート」の設定は不要です。
smaconne のビュー設定文書で設定は不要です(設定する箇所無し)。
  • ページ遷移せずに文書保存機能を追加
基本的にフォーム設定文書で[入力フォームで保存した後にページを遷移しないようにする]チェックボックスを ON にするだけです。
  • smaconne 専用のアクセスログを追加
設計公開の Notes アプリを提供します。
ビューの変更/追加を自由にできます(1つを除く)。
アクセスしたユーザー名や日時、URL 等基本的な事項のほか、一般的なアクセスログでは取得しづらい Notes アプリ名やページタイトル等も記録します。
  • [履歴]タブを追加
「smaconne アクセスログ」アプリでアクセスログを取得することが前提となります。
新しいものから日時の降順に最大 100 件表示します。
横断検索結果ページを除くアプリ一覧ページのタブや文書の編集ページは履歴表示の対象外です。
  • その他の改善
  • ビュー設定文書毎に利用するフォームを指定できるようにしました。
  • ビュー設定文書やビューアクション設定文書等に「利用者」フィールドを追加しました。
    • ビューやアクションボタン等をユーザーやグループで表示/非表示制御する場合に、式を書かずに設定できます。
  • 文書の編集ページで入力フィールドやラジオボタン等の各要素を大きくして、より入力し易くしました。
  • 横断検索結果から同一ウィンドウ内でページ遷移する際のアニメーションを無効にしました。
  • 操作ペインの[再読み込み]ボタンを[操作]セクションの一番上に移動しました。
  • 以下の不具合に対応しました。
    • 文書リンクだけのリッチテキストフィールドの内容が表示されない。
    • フォームが XPages に関連付けられている場合、ページのウィンドウタイトルが[URL をメール]ボタンをクリックしても「件名」に引き継がれない。
    • カテゴリーを指定した URL を開いても、そのカテゴリーで絞り込まれた一覧が表示されない。
    • 一部のビューリンクが smaconne 用に変換されない。
    • 入力値のサニタイズ(エスケープ)が一部デグレードしている。
    • Android スマホで入力フィールドを選択すると、ページの左側に操作ペインが表示される。
  • 複数の表示等に関する微調整を実施しました。
  • CKEditor を 4.12.1 から 4.13.1 へバージョンアップしました。

 以上、ご不明な点等ございましたら、ご遠慮なくお問い合わせください。
 今後とも smaconne をご愛顧いただけますようお願い申し上げます。

Print Prev Next












© 2020 株式会社ベストコミュニケーションズ