B-Com
ページイメージ02
トップページ > B-Com News バックナンバー(No. 51 〜 100) > [B-Com News 67] Sametime Meeting を使ってみる ほか

B-Com News バックナンバー(No. 51 〜 100)

印刷用ページを開く 前のページを開く 次のページを開く

[B-Com News 67] Sametime Meeting を使ってみる ほか

2014年 4月 14日作成


 以下は 2014 年 3 月 14 日に発行しましたメールマガジン「B-Com News」No.67 です。
 一部メールマガジン読者専用の内容を削除していますので、予めご了承ください。
 メールマガジン「B-Com News」購読希望の方は、「お問合せ受付」フォームにて「メルマガ希望」と記載してお申し込みください。全ての内容を含むバックナンバーを希望される方はお申し込みの際にその旨記載いただければ、別途メールさしあげます。



************************************************************************
この電子メールは、弊社のお客様、セミナー参加者および資料請求、名刺交換い
ただいた方などにお送りしています。今後ご案内メールが不要の場合は、このメ
ールに不要とご記入の上ご返信ください。
本メールは、「e顧客」のメール一括送信機能で発信しています。
************************************************************************
------------------------------------------------------------------------

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■□         B-Com News - No. 67 -         □■
                        2014 年 3 月 14 日号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

------------------------------------------------------------------------

 友人が4月から香川県高松に転勤するので、先日居酒屋で話を聞いたら、今年
の引越しは大変だよ、と言ってました。引越しシーズンは3月と4月ですが、今
年は増税前の駆け込みで住宅を購入した人の引越しが多く、例年以上に混雑して
いるようです。全日本トラック協会も引越し時期をずらすよう協力を呼びかけて
います。
 シーズン中は引越し料金も高くなりますから、シーズン以外の平日や月初めを
狙うといいのですが、転勤では日程が自由になりませんから、やっぱり大変です
ね。

 さて、今号は、Greenhouse の環境を使った Sametime Meeting の試用体験等
をお届けします。ご興味のある方は、今後のご参考に是非ご一読ください。


▼━━[目次]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▼

[1] Greenhouse で Sametime Meeting を使ってみる

[2] [smaconne] 事例発表の資料、動画が公開されました
  *** ノーツコンソーシアムFESTA2014

[3] [Security] いくつかのソフトウェアに脆弱性が報告
  *** Flash Player、iOS、Chrome、IE

[4] Lotus Notes/Domino 関連ニュース・ピックアップ

▲━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▲


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[1] Greenhouse で Sametime Meeting を使ってみる
------------------------------------------------------------------------
 3.11 以降、オンライン会議のニーズが高まり、当社でも Skype や Facetime
などのビデオ会議をいろいろと試しています。
 そのような折に、Sametime の新バージョンで複数拠点を繋ぐビデオ会議がで
きるようになったので、早速 Greenhouse で試してみました。以下に、iPad で
の利用記録を掲載します。
 ちなみに、Greenhouse は、IBM 製品を試すことができるインターネット上の
ショールームです。お気軽にご利用ください。


■ 準備
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 Greenhouse を使うので、そのアカウントが必要です。
 また、Sametime Meeting のアプリも必要ですので、Apple App Store からダ
ウンロードします。

1. Greenhouse にアカウントを未登録の場合は、以下のページの「[2] Lotus
  Greenhouse の環境を使って、Lotus Notes Traveler を iPhone で利用して
  みる」を参考にして登録します。
   http://www.bcom.co.jp/corp/ez3_contents.nsf/s/bn13

2. アプリをダウンロードして、iPad にインストールします。

 ▼ IBM Sametime Meetings for iOS
   https://itunes.apple.com/jp/app/ibm-sametime-meetings-for-ios/id516570259?mt=8
   ※ 多拠点でビデオ会議に使うのはこちらです。
     以降、「IBM Meetings」と記載。

 ▼ IBM Sametime
   https://itunes.apple.com/jp/app/ibm-sametime/id472303810?mt=8
   ※ こちらでもビデオチャットができます。


■ ミーティングルームを作成する
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 多拠点会議用に Greenhouse に自分のミーティングルームを作成する必要があ
ります。もし既にミーティングルームがあるようでしたら、新規に作成せずそこ
に参加するのでも良いでしょう。

1. PC の Web ブラウザーで、Greenhouse にログインします。

2. 以下のページを開きます。
   https://greenhouse.lotus.com/stmeetings/

3. [新規ミーティングルーム]ボタンをクリックします。

4. 「新規ミーティングルーム」でルーム名等を入力して、[保存]ボタンをク
  リックします。

5. ミーティングルーム情報が保存されて、一覧に戻ります。
  これで、ミーティングルームが作成されました。


■ URL リンクから Sametime Meetings を利用する
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 iPad でミーティングルームを手っ取り早く利用するのは、URL リンクを利用
する方法だと思います。

1. PC の Web ブラウザーで、Greenhouse の「自分のミーティングルーム」一
  覧で、作成したミーティングルームの[リンクのコピー]リンクをクリック
  します。

2. コピーしたリンクをメールの本文にペーストして、自分などミーティングに
  参加する人宛にメールします。

3. iPad で、2.のメール本文の URL をタップします。

4.  Safari ブラウザーが起動して、IBM Meetings にリダイレクトされます。

5. IBM Meetings が起動して、パスワードが設定されている場合は、その入力
  ダイアログが表示されますので、入力して[OK]ボタンをタップします。

 以上で、iPad でミーティングルームに参加できました。


■ 情報を登録して Sametime Meetings を利用する
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 メール等を使わずに iPad で必要な情報を設定する場合は、以下の手順でミー
ティングルームに参加します。

1. iPad で、IBM Meetings を起動します。

2. ミーティングサーバーの追加で、「IBM Greenhouse」をタップします。

3. ミーティングサーバーに以下を設定します。
   ミーティングサーバー
    ニックネーム: 任意
   資格情報
    ゲストとして参加: オフ
    ユーザー ID: Greenhouse のアカウント
    パスワード: Greenhouse のパスワード

3. ミーティングサーバーを保存します。

4. 「URL を使用して参加」をタップします。

5. 「URL を使用して参加」で、以下を設定します。
   URL: 作成したミーティングルームの URL
   資格情報
    ゲストとして参加: オフ
    ユーザー ID: Greenhouse のアカウント
    パスワード: Greenhouse のパスワード
    パスワードの保存: オン

6. [参加]ボタンをタップします。


 ファイルの共有は事前に PC からアップロードしておいた方が良いようです。
iPad の IBM Meetings でファイルをアップロードする場合、一旦そのファイル
を格納しているアプリを開いて[次の方法で開く...]で「IBM Meetings」を指
定することになり、ちょっと手間かもしれません。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[2] [smaconne] 事例発表の資料、動画が公開されました
  *** ノーツコンソーシアムFESTA2014
------------------------------------------------------------------------
 ノーツコンソーシアム会員限定となってしまいますが、2014 年 2 月 7 日開
催の『ノーツコンソーシアムFESTA 2014』の資料と動画が公開されましたので、
お知らせします。
 資料と動画については、弊社が発表した「稟議書ワークフローの決裁スピード
アップ 〜短工期・低コストのモバイル UI 追加で実現〜」の事例もございま
す。
 ノーツコンソーシアム会員の方で、当日参加できなかった方は是非この機会に
ご覧ください。

  ▼ 【終了・資料掲載中】ノーツコンソーシアムFESTA 2014(2/7) |
   NotesConsortium
    http://www.notescons.gr.jp/seminar/2216/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[3] [Security] いくつかのソフトウェアに脆弱性が報告
  *** Flash Player、iOS、Chrome、IE
------------------------------------------------------------------------
 多くの方がご利用になっていると思われるいくつかのソフトウェアでセキュリ
ティに関する脆弱性が報告されています。既に対処済みの方もいらっしゃるで
しょうが、これらについて整理してお伝えします。まだ対処されていない場合
は、対策済みソフトウェアへアップデートするなど強くお勧めします。


■ Adobe Flash Player
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ● 概要
   Flash Player の複数の脆弱性のため、任意のコードを実行され、リモー
   トでシステムを制御される恐れがあります。
   この脆弱性に対するゼロデイ攻撃についても報告されています。

 ● 対象となるバージョン等
   ・Windows、Macintosh 版 Adobe Flash Player 12.0.0.70 より前の
    バージョン
   ・Windows、Macintosh 版 Adobe Flash Player 11.7.700.269 より前の
    バージョン
   ・Linux 版 Adobe Flash Player 11.2.202.341 より前のバージョン

 ● 対策
   ・最新バージョンへアップデートしてください。

 ● 詳細情報
  ▼ Security updates available for Adobe Flash Player
    http://helpx.adobe.com/security/products/flash-player/apsb14-08.html


■ Apple iOS
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ● 概要
   iOS の SSL/TLS の脆弱性のため、リモートの攻撃者によって通信内容を
   キャプチャーまたは変更される恐れがあります。(iOS 7.0.6、iOS 6.1.6
   よりも前のバージョン)
   iOS の複数の脆弱性のため、リモートの攻撃者によってユーザーのデバイ
   ス上で任意のコードが実行される恐れがあります。

 ● 対象となるバージョン等
   ・iOS 7.1 より前のバージョン

 ● 対策
   ・iOS 7.1 へアップデート

 ● 詳細情報
  ▼ iOS 7.0.6 のセキュリティコンテンツについて
    http://support.apple.com/kb/HT6147?viewlocale=ja_JP
  ▼ iOS 6.1.6 のセキュリティコンテンツについて
    http://support.apple.com/kb/HT6146?viewlocale=ja_JP
  ▼ About the security content of iOS 7.1(英文)
    http://support.apple.com/kb/HT6162


■ Google Chrome
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ● 概要
   Google Chrome の複数の脆弱性のため、リモートの攻撃者によってユー
   ザーのコンピュータ上で任意のコードが実行される恐れがあります。

 ● 対象となるバージョン等
   ・Google Chrome 33.0.1750.146 より前のバージョン

 ● 対策
   ・Google Chrome 33.0.1750.146 へアップデート

 ● 詳細情報
  ▼ 「Google Chrome 33」のアップデートが公開、多数の脆弱性を修正 -
   ITmedia エンタープライズ
    http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/1403/05/news042.html


■ Microsoft Internet Explorer
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ● 概要
   Internet Explorer にある複数の脆弱性のため、第三者から任意のコード
   を実行される恐れがあります。

 ● 対象となるバージョン等
   ・Internet Explorer 6
   ・Internet Explorer 7
   ・Internet Explorer 8
   ・Internet Explorer 9
   ・Internet Explorer 10
   ・Internet Explorer 11

 ● 対策
   Internet Explorer 用の累積的なセキュリティ更新プログラム
   (2925418)の適用

 ● 詳細情報
  ▼ マイクロソフト セキュリティ情報 MS14-012 - 緊急 : Internet
   Explorer 用の累積的なセキュリティ更新プログラム (2925418)
    http://www.microsoft.com/technet/security/bulletin/MS10-002.mspx


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[4] Lotus Notes/Domino 関連ニュース・ピックアップ
------------------------------------------------------------------------
 日本 IBM から Lotus Notes/Domino に関します情報が多数公開されていま
す。この中からいくつかご紹介します。詳細につきましては、「IBM Lotus サ
ポート/技術情報」をご覧ください。


■ Domino 関連
────────────────────────
▼ (参考) セキュリティポリシーを使用して Web ユーザーにパスワードクオリ
 ティを設定できますか
 http://www-01.ibm.com/support/docview.wss?uid=swg21665130

▼ (参考) 会議室予約データベースのサーバー間の移動
 http://www-01.ibm.com/support/docview.wss?uid=swg21465069

▼ (参考) 64 ビット版 IBM Domino 8.5.3 Fix Pack 3 での C API 呼び出しに
 より、サーバーがクラッシュしたり破損したデータが返される
 http://www-01.ibm.com/support/docview.wss?uid=swg21666839

▼ IBM Notes/Domino 障害修正プログラム提供のポリシー
 http://www-01.ibm.com/support/docview.wss?uid=swg21666308


■ Notes 関連
────────────────────────
▼ (参考) Citrix プラットフォームでのローミングユーザー機能のサポートについて
 http://www-01.ibm.com/support/docview.wss?uid=swg21465387


■ Notes Traveler 関連
────────────────────────
▼ IBM Notes Traveler:自分宛てに送信したメールがデバイスに同期されない
 http://www-01.ibm.com/support/docview.wss?uid=swg21663625


──


  ▼ IBM Support Portal
    http://ibm.co/tcT4Kp



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
========================================================================
☆最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。☆

今後とも皆様に有意義な情報をご提供するために、本メールマガジンに
関しまして、忌憚ないご意見・ご要望などお寄せください。

弊社製品に関するご質問やご要望もお待ちしています。

いずれも Web サイトまたはメールのいずれからも受け付けていますので、
お気軽にお送りください。

 ▼ お問合せ受付(Web サイト)
   http://www.bcom.co.jp/corp/ez3_accept.nsf/Accept
 ▼ メール
   mailto:sales@bcom.co.jp

■ 配信中止、配信先変更をご希望の方
  本メールへの返信にて承ります。
  配信先変更の場合は、変更先のメールアドレスをお忘れ無く記載ください。

■ 本メールは弊社が定める「プライバシーポリシー」及び個人情報の利
 用目的に沿って送信しております。
   http://www.bcom.co.jp/corp/ez3_contents.nsf/s/policy

<最新ニュースは、製品のウェブサイトと RSS でどうぞ>
ウェブサイト
 ▼ EZSite
   http://www.ezsite.ne.jp/
 ▼ e顧客
   http://www.bcom.co.jp/epc/
 ▼ smaconne
   http://www.bcom.co.jp/sdc/
 ▼ 甲野太郎法律事務所
   http://www.bcom.co.jp/kthj/

RSS フィード
 ▼ EZSite
   http://www.ezsite.ne.jp/v4/ez3_contents.nsf/index.xml
 ▼ e顧客
   http://www.bcom.co.jp/epc/ez3_contents.nsf/index.xml
 ▼ smaconne
   http://www.bcom.co.jp/sdc/ez3_contents.nsf/index.xml
 ▼ 甲野太郎法律事務所
   http://www.bcom.co.jp/kthj/ez3_contents.nsf/index.xml
========================================================================
B-Com News
発信元:株式会社ベストコミュニケーションズ
    http://www.bcom.co.jp/
    RSS フィード
       http://www.bcom.co.jp/corp/ez3_contents.nsf/index.xml
担当:木村 典昭
お問い合わせ先:
  mailto:sales@bcom.co.jp
  Tel: 03-5355-5885
  Fax: 03-5355-5886
========================================================================
Copyright (C) 2014 BestCommunications, Inc. All Rights Reserved.

印刷用ページを開く 前のページを開く 次のページを開く






© 2017 株式会社ベストコミュニケーションズ

Hyper Networking & Future Navigation

<B-Com の製品・サービス>

smaconne
smaconne は、現在お使いの IBM Notes データベースを、iPhone や Android 携帯などのスマートデバイスで、手軽に利用するためのソフトウェアです。

e顧客
e顧客は、あなたの大切な人脈を資産として「守る」「活用する」ためのツールです。
使い方次第で、その価値は無限大に・・・

EZSite 4
EZSite 4(イージーサイト)は、一歩進んだセキュアな Web サイトを安く手軽に構築・運用するための Web コンテンツ管理システム(CMS)です。

この Web サイトは、EZSite 4 で運営しています。

<パートナー・ソリューション>

onTime Group Calendar
LIVENESS PORTAL
総二郎
spacer