B-Com
ページイメージ02
トップページ > B-Com News バックナンバー(No. 1 〜 50) > [B-Com News 28] Lotus Notes Traveler 8.5.2 と iPad を使ってみる ほか

B-Com News バックナンバー(No. 1 〜 50)

印刷用ページを開く 前のページを開く 次のページを開く

[B-Com News 28] Lotus Notes Traveler 8.5.2 と iPad を使ってみる ほか

2010年 12月 15日作成


 以下は 2010 年 11 月 15 日に発行しましたメールマガジン「B-Com News」No.28 です。
 一部メールマガジン読者専用の内容を削除していますので、予めご了承ください。
 メールマガジン「B-Com News」購読希望の方は、「お問合せ受付」フォームにて「メルマガ希望」と記載してお申し込みください。全ての内容を含むバックナンバーを希望される方はお申し込みの際にその旨記載いただければ、別途メールさしあげます。



************************************************************************
この電子メールは、弊社のお客様、セミナー参加者および資料請求、名刺交換い
ただいた方などにお送りしています。今後ご案内メールが不要の場合は、このメ
ールに不要とご記入の上ご返信ください。
本メールは、「e顧客」のメール一括送信機能で発信しています。
************************************************************************
------------------------------------------------------------------------

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■□         B-Com News - No. 28 -         □■
                        2010 年 11 月 15 日号 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

------------------------------------------------------------------------
------------------------------------------------------------------------

 先月の北京マラソンに出たよ、と友人がうれしそうに記録をメールで送ってき
ました。友人は数年前までは普通のメタボおじさんだったのに、何があったんで
しょうか? 北京には日本からのツアーがあって、気候のいい時期なので、人気
の大会です。出場者数は 3 万人だったそうで、通勤ラッシュ並みだったんで
しょうね。
 最近は朝でも晩でも、老若男女、いっぱい走ってますね。東京マラソンの影
響? メーカーがファッショナブルなウェアを投入? 会社がメタボ対策を推
進? でも、不況で自由時間が増えたってのが一番だったりして。

 さて、今号は、Lotus Notes Traveler 8.5.2 と iPad の特集をお届けしま
す。目次の [1] から [5] は、一連の記事としてご覧いただければ、よりお役に
立てるかもしれません。ご興味のある方は、今後のご参考に是非ご一読くださ
い。


▼━━[目次]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▼

 ----<特集>Lotus Notes Traveler 8.5.2 と iPad を使ってみる --------
[1] iPad から見た Lotus Notes Traveler 8.5.2 の特長

[2] Lotus Notes Traveler 8.5.2 のインストールとセットアップ

[3] iPad から Lotus Notes Traveler サーバーへ接続する

[4] iPad で、会議を招集する

[5] Lotus Notes Traveler ユーザーホームページから iPad をワイプする
 --------------------------------------------------------------------

[6] [Security] いくつかのソフトウェアに脆弱性が報告
  *** Flash Player、QuickTime、一太郎

[7] Lotus Notes/Domino 関連ニュース・ピックアップ

▲━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▲

━<特集>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[1] iPad から見た Lotus Notes Traveler 8.5.2 の特長
------------------------------------------------------------------------
 iPhone や iPad で、Lotus Notes Traveler を利用されている方は多いと思い
ます。その最新版(バージョン 8.5.2)が 10 月にリリースされましたので、ど
こが変わったのか、どう便利になったのかをご紹介します。

 ◆ サポート対象の拡充
    特に iPad ユーザーにとって重要なこととして、Lotus Notes Traveler
   8.5.2 から iPad が正式サポート対象となりました。また、iOS 4 も正式
   サポート対象に加わりました。業務ユースではとても大事ですね。

 ◆ セキュリティ機能の強化
    これも業務ユースでは重要です。
    Domino Administrator で、iPhone や iPad のデバイスパスワードの作
   成ルールの指定、デバイスでのカメラの使用禁止、パスワードの有効期限
   の指定ができるようになりました。また、セキュリティポリシーを強制で
   きるようになりましたので、Apple プロファイルをカスタマイズしなくて
   もすむようになりました。

 ◆ ユーザー自身によるデバイス・セキュリティ管理
    Traveler を使いたいが、システム管理者がリモートワイプ対応するに
   は負担が大きくて限界があるということで躊躇されていたお客様もいらっ
   しゃることでしょう。
    Lotus Notes Traveler 8.5.2 では、ユーザーの Traveler ホームペー
   ジで、ユーザー自身で iPhone や iPad をリモートでワイプまたは同期停
   止、さらにそれらアクションのキャンセルまですることができるようにな
   りました。これでデバイス紛失時も即座の対応が可能となりました。

 ◆ 会議招集機能の提供
    個人的には最も待ちわびていた機能です。iPhone や iPad で会議のス
   ケジュールを設定できるようになりました。会議に招集された人も
   iPhone や iPad から了承/仮了承/辞退することができます。

 ◆ 稼働 OS の拡充
    これまで Traveler の稼働 OS は Windows Server に限られていました
   が、ようやく Linux 系でも稼働するようになりました。これによって、
   さらに今後への期待が膨らんでしまいます。


━<特集>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[2] Lotus Notes Traveler 8.5.2 のインストールとセットアップ
------------------------------------------------------------------------
 Lotus Notes Traveler 8.5.2 のインストーラーは、IBM サイトからダウン
ロードするか、メディアパックを購入するかして入手します。
 Traveler 8.5.2 は Lotus Domino 8.5.2 が必要です。
 なお、Lotus Domino 8.5.2 には、外部からのメール受信が滞り、SMTP タスク
の CPU 使用率が高騰することがあるようです。これについては現在、Interim
Fix (IF) として個別の修正が提供されていますので、これもインストールした
方が良いでしょう。

  ▼ IBM - 734265: (参考)外部からのメール受信が滞り、SMTP タスクの
   CPU 使用率が高騰する
    http://bit.ly/dhDEl0

 インストールとセットアップに関しては、他にも事前のチェック事項もありま
すので、詳しくは、以下のページをご覧ください。

  ▼ Lotus Notes Traveler 8.5.2 インストールおよび構成の計画
    http://bit.ly/bQZKCT

 それから、Traveler 8.5.1.1 で実施した notes.ini 等をエディターで編集す
るなどの作業は 8.5.2 でも必要ですが、8.5.1.1 からのアップグレードの場合
は、そのまま利用できるようです。


━<特集>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[3] iPad から Lotus Notes Traveler サーバーへ接続する
------------------------------------------------------------------------
 iPad の設定手順は、以前ご紹介しました以下の記事の内容と基本的に変わり
ませんが、「ご使用のデバイスの設定」(下記事の 4.)の部分の表記が「Apple
iPhone/iPod Touch/iPad の構成」に変わりました。

  ▼ [B-Com News 23] e顧客で iPad サポート、セミナー、iPad で Traveler 
   ほか: B-Com News バックナンバー: ベストコミュニケーションズ
   [3] iPad で Lotus Notes Traveler を利用する
    http://www.bcom.co.jp/corp/ez3_contents.nsf/s/bn23

 具体的な手順は以下の通りです。

1. iPad の Safari を起動します。

2. ご利用の Lotus Domino サーバーの Lotus Notes Traveler ユーザーホーム
  ページにアクセスします。
  Lotus Notes Traveler 利用者ホームページの URL はデフォルトですと、以
  下のような URL です。なお、「yourserver.com」の部分は、ご利用の
  Lotus Domino サーバーのインターネットサーバー名となります。また、SSL
  をご利用の場合は「https」となります。
    http://yourserver.com/servlet/traveler

3. ユーザー名とパスワードを入力して、[ログイン]ボタンをタップします。

4. ページの中程にある[Apple iPhone/iPod Touch/iPad の構成]リンクを
  タップします。

5. 「Apple プロフィールの生成」ページが表示されますので、「ログオン名」
  と「メールアドレス」の内容を確認して、[生成]ボタンをタップします。

6. Safari が閉じて、「設定」アプリケーションの「プロファイル」ダイアロ
  グが開きますので、[インストール]ボタンをタップします。

7. iPad のパスコードの入力を求められた場合は、パスコードを入力します。
  このパスコードは iPad のロック解除などで入力するものです。

8. 再度ダイアログが表示されたら、[インストール]ボタンをタップします。

9. 「パスワードを入力」ダイアログで、Lotus Domino サーバーに Web ブラウ
  ザでアクセスする際に使用しているパスワード(HTTP パスワード)を入力
  して、[次へ]ボタンをタップします。

10. 「インストール完了」ダイアログで、[完了]ボタンをタップします。

11. 「設定」アプリケーションが閉じて、Safari が開きます。
  インストールは以上で終了ですので、Safari を終了します。

 以降のメールやカレンダーの設定は上記事と同じですので、そちらをご参照く
ださい。


━<特集>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[4] iPad で、会議を招集する
------------------------------------------------------------------------
 Traveler 8.5.1.1 でも Notes のカレンダーに予定を作成することはできてい
ました。
 Traveler 8.5.2 で会議を招集する手順は、予定の作成とほとんど同じです。

1. iPad で「カレンダー」アプリケーションを起動します。

2. 画面右下の[+]アイコンをタップします。

3. 「イベントを追加」ダイアログで、タイトル、場所、開始日時等を入力しま
  す。

4. [カレンダー]が、Notes の「Calendar」になっていることを確認します。
  ここまでは、予定の作成と同じです。

5. [参加予定者]をタップします。

6. 「参加予定者を追加」ダイアログで、名前かメールアドレスを入力するか、
  または右端にある[+]ボタンをタップしてアドレス帳から参加予定者を選
  択します。
  参加予定者は、複数指定することが可能です。

7. 参加予定者の指定が終了したら、「参加予定者を追加」ダイアログの右上に
  ある[完了]ボタンをタップします。

8. 「イベントを追加」ダイアログの右上の[完了]ボタンをタップします。

 以上で、会議は招集されました。
 招集された会議への返答も、これまで同様 iPhone や iPad から簡単にできま
す。詳しくは、以下の記事をご参照ください。

  ▼ [B-Com News 19] Notes と iPhone で暗号化メール/会議招集への返答 
   他: B-Com News バックナンバー: ベストコミュニケーションズ
   [2] Notes と iPhone で会議招集への返答
    http://www.bcom.co.jp/corp/ez3_contents.nsf/s/bn19


━<特集>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[5] Lotus Notes Traveler ユーザーホームページから iPad をワイプする
------------------------------------------------------------------------
 Traveler 8.5.2 では、Lotus Notes Traveler ユーザーホームページのメ
ニューが拡張されて、「セキュリティの管理」と「コマンドの実行」が追加され
ました。「セキュリティの管理」はデフォルトで表示されますが、「コマンドの
実行」を利用するためには Traveler サーバーのサーバー文書で、リモートユー
ザーコマンド (Remote user commands) が「有効」になっている必要がありま
す。

 「セキュリティの管理」では、以下の 2 つの機能を利用できます。

  ・デバイスのワイプ - デバイスを出荷時のデフォルト状態にリセットして
       (デバイス上のすべてのものを消去して)、デバイスがサーバー
       と同期するのを防ぎます。
  ・アクセス拒否 - デバイスがサーバーと同期するのを防ぎます。

 「コマンドの実行」では、以下の 3 つの機能を利用することができます。

  ・削除 - デバイスの Lotus Traveler データを削除します
  ・リセット - デバイスの同期リセットを強制的に実行します
  ・同期の停止 - デバイスのアクティブな同期を停止します

 それでは、実際にユーザーホームページから iPad をリモートワイプしてみま
しょう。

1. パソコンの Web ブラウザを起動します。

2. ご利用の Lotus Domino サーバーの Lotus Notes Traveler ユーザーホーム
  ページにアクセスします。
  Lotus Notes Traveler 利用者ホームページの URL はデフォルトですと、以
  下のような URL です。なお、「yourserver.com」の部分は、ご利用の
  Lotus Domino サーバーのインターネットサーバー名となります。また、SSL
  をご利用の場合は「https」となります。
    http://yourserver.com/servlet/traveler

3. ユーザー名とパスワードを入力して、[ログイン]ボタンをクリックします。

4. ページの中程にある[セキュリティの管理]リンクをクリックします。

5. 「セキュリティの管理」ページで、「デバイス: Apple-iPad」の[デバイス
  のワイプ]リンクをクリックします。

6. 「要確認」として、注意事項とともに、[デバイスのワイプ]リンクと[要
  求のキャンセル]リンクが表示されます。リモートワイプを中止する場合
  は、[要求のキャンセル]リンクをクリックします。

7. [デバイスのワイプ]リンクをクリックすると、コマンドを送信した旨メッ
  セージが表示されてます。

8. リモートワイプのコマンドを受信すると、iPad が再起動してワイプを開始
  します。

 ちなみに、iPad がオンラインであれば、7.と 8.はほとんどタイムラグ無しで
実行されます。

 リモートワイプされた iPad は、iTunes で「復元」して、「同期」し直せ
ば、最後のバックアップの状態まで戻すことができます。iPad はバッテリーの
持続時間が長いので、ついついバックアップを忘れがちですが、このような時の
ためにまめにバックアップしたいものです。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[6] [Security] いくつかのソフトウェアに脆弱性が報告
  *** Flash Player、QuickTime、一太郎
------------------------------------------------------------------------
 多くの方がご利用になっていると思われるいくつかのソフトウェアでセキュリ
ティに関する脆弱性が報告されています。既に対処済みの方もいらっしゃるで
しょうが、これらについて整理してお伝えします。まだ対処されていない場合
は、対策済みソフトウェアへアップデートするなど強くお勧めします。


■ Adobe Flash Player
────────────────────────
 ● 概要
   Adobe Flash Player の複数の脆弱性のため、第三者から任意のコードを
   実行される恐れがあります。
   Adobe Systems 社によると一部の脆弱性を使用した攻撃が確認されていま
   す。

 ● 対象となるバージョン等
   ・Windows、Macintosh、Linux、Solaris 版の Adobe Flash Player
    10.1.85.3 およびそれ以前
   ・Android 版の Adobe Flash Player 10.1.95.1
   ・Windows、Macintosh、Linux 版の Adobe AIR 2.0.4 およびそれ以前

 ● 対策
   最新のバージョンへのアップデート

  ▼ Adobe - Security Bulletins: APSB10-26 - Security update available
   for Adobe Flash Player(英文)
    http://www.adobe.com/support/security/bulletins/apsb10-26.html


■ Apple QuickTime
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ● 概要
   細工を施したファイルを使って解凍の過程でメモリ破損を誘発させ、任意
   のコードを実行してユーザーのシステムを制御できてしまう可能性があり
   ます。

 ● 対象となるバージョン等
   ・Windows 版の Apple QuickTime 7.6.8 およびそれ以前

 ● 対策
   現時点ではこの問題を解決するためのアップデートは公開されていません。
   Windows 版の Apple QuickTime のリリース情報に注意してください。

 ● 詳細情報
  ▼ Secunia Research: QuickTime Sorenson Video 3 Array-Indexing
   Vulnerability
    http://secunia.com/secunia_research/2010-60


■ 一太郎
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ● 概要
   一太郎の脆弱性のため、第三者から任意のコードを実行され、パソコンが
   不正に操作される危険性があります。

 ● 対象となるバージョン等
   ・一太郎2004〜2010
   ・一太郎ガバメント2006〜2010
   ・ジャストスクール、ジャストスクール2009〜2010
   ・ジャストジャンプ4

 ● 対策
   該当製品とそれぞれに対応するセキュリティ更新モジュール、アップデー
   トモジュールを適用します。

  ▼ 一太郎の脆弱性を悪用した不正なプログラムの実行危険性について
    http://www.justsystems.com/jp/info/js10003.html



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[7] Lotus Notes/Domino 関連ニュース・ピックアップ
------------------------------------------------------------------------
 日本 IBM から Lotus Notes/Domino に関します情報が多数公開されていま
す。この中からいくつかご紹介します。詳細につきましては、「IBM Lotus サ
ポート/技術情報 - Japan」をご覧ください。


■ リリース情報
────────────────────────
▼ IBM - 734577- Lotus Notes/Domino 8.5.1 Fix Pack 5 (FP5) について
 http://www.ibm.com/jp/domino04/lotus/support/faqs/faqs.nsf/all/734577


■ Lotus Notes 関連
────────────────────────
▼ IBM - 734158- (参考)ウィルス対策で JAR ファイルのスキャンを設定する
 と、Lotus Notes クライアントの起動パフォーマンスが低下する
 http://www.ibm.com/jp/domino04/lotus/support/faqs/faqs.nsf/all/734158

▼ IBM - 734191- (参考)受信ボックス内のすべての未読メッセージがアスタ
 リスク付きで黒いフォントで表示される
 http://www.ibm.com/jp/domino04/lotus/support/faqs/faqs.nsf/all/734191

▼ IBM - 734247- サイドバーパネルを同じウィジェットアクションで再利用す
 るための新しいオプション
 http://www.ibm.com/jp/domino04/lotus/support/faqs/faqs.nsf/all/734247

▼ IBM - 734541- Lotus Notes 8.5.2 でツールバーのカスタマイズができない
 http://www.ibm.com/jp/domino04/lotus/support/faqs/faqs.nsf/all/734541

▼ IBM - 734573- Lotus Notes 8.5.2 を上書きインストールするとツールバー
 アイコンが重複する
 http://www.ibm.com/jp/domino04/lotus/support/faqs/faqs.nsf/all/734573


■ Lotus Domino 関連
────────────────────────
▼ IBM - 734160- (参考)Hotfix または Fix Pack のインストール時のエラー
 「Lotus Notes/Domino or a Notes/Domino related process is still
 running」
 http://www.ibm.com/jp/domino04/lotus/support/faqs/faqs.nsf/all/734160

▼ IBM - 734161- (参考)Lotus Domino で共有メールファイルを無効にする方
 法
 http://www.ibm.com/jp/domino04/lotus/support/faqs/faqs.nsf/all/734161

▼ IBM - 734211- (参考)Lotus Domino 8.5.x で ODS 51 のメールデータベー
 スのワークスペースアイコンに誤った未読文書数が表示される
 http://www.ibm.com/jp/domino04/lotus/support/faqs/faqs.nsf/all/734211

▼ IBM - 734246- Web ブラウザからリソース予約データベースに直接予約する
 ことができないリソースがある
 http://www.ibm.com/jp/domino04/lotus/support/faqs/faqs.nsf/all/734246


■ Domino Designer 関連
────────────────────────
▼ IBM - 734545- Lotus Domino Designer 8.5.1 FP5 でアプリケーションを開
 けない
 http://www.ibm.com/jp/domino04/lotus/support/faqs/faqs.nsf/all/734545


■ Lotus Quickr、QuickPlace 関連
────────────────────────
▼ IBM - 734214- (参考)Lotus Quickr:Windows Vista で ActiveX を使用し
 てファイルをダウンロードできない
 http://www.ibm.com/jp/domino04/lotus/support/faqs/faqs.nsf/all/734214

▼ IBM - 734220- (参考)Lotus QuickPlace または Lotus Quickr からのメー
 ルが、ネストされたグループに属するユーザーに送信されない
 http://www.ibm.com/jp/domino04/lotus/support/faqs/faqs.nsf/all/734220


☆☆ オススメ・トピック ☆☆
────────────────────────
▼ IBM - 734183- (参考)グループカレンダーと統合カレンダーの違い
 http://www.ibm.com/jp/domino04/lotus/support/faqs/faqs.nsf/all/734183

▼ Lotus Notes/Domino 8.5.2 新機能概要
 http://www.ibm.com/developerworks/jp/lotus/ldd_tech/2010oct15_nd852.html

──


  ▼ IBM Lotus サポート/技術情報 - Japan
    http://www.ibm.com/jp/software/lotus/techsupport/index.html



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
========================================================================
☆最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。☆

今後とも皆様に有意義な情報をご提供するために、本メールマガジンに
関しまして、忌憚ないご意見・ご要望などお寄せください。

弊社製品に関するご質問やご要望もお待ちしています。

いずれも Web サイトまたはメールのいずれからも受け付けていますので、
お気軽にお送りください。

 ▼ お問合せ受付(Web サイト)
   http://www.bcom.co.jp/corp/ez3_accept.nsf/Accept
 ▼ メール
   mailto:sales@bcom.co.jp

■ 配信中止、配信先変更をご希望の方
  本メールへの返信にて承ります。
  配信先変更の場合は、変更先のメールアドレスをお忘れ無く記載ください。

■ 本メールは弊社が定める「プライバシーポリシー」及び個人情報の利
 用目的に沿って送信しております。
   http://www.bcom.co.jp/corp/ez3_contents.nsf/s/policy

<最新ニュースは、製品のウェブサイトと RSS でどうぞ>
ウェブサイト
 ▼ EZSite
   http://www.ezsite.ne.jp/
 ▼ e顧客
   http://www.bcom.co.jp/epc/
 ▼ 甲野太郎法律事務所
   http://www.bcom.co.jp/kthj/

RSS フィード
 ▼ EZSite
   http://www.ezsite.ne.jp/v4/ez3_contents.nsf/index.xml
 ▼ e顧客
   http://www.bcom.co.jp/epc/ez3_contents.nsf/index.xml
 ▼ 甲野太郎法律事務所
   http://www.bcom.co.jp/kthj/ez3_contents.nsf/index.xml
========================================================================
B-Com News
発信元:株式会社ベストコミュニケーションズ
    http://www.bcom.co.jp/
    RSS フィード
       http://www.bcom.co.jp/corp/ez3_contents.nsf/index.xml
担当:木村 典昭
お問い合わせ先:
  mailto:sales@bcom.co.jp
  Tel: 03-5355-5885
  Fax: 03-5355-5886
========================================================================
Copyright (C) 2010 BestCommunications, Inc. All Rights Reserved.

印刷用ページを開く 前のページを開く 次のページを開く






© 2017 株式会社ベストコミュニケーションズ

Hyper Networking & Future Navigation

<B-Com の製品・サービス>

スマホで Notes! by smaconne
smaconne は、IBM Notes アプリを、iPhone や Android 携帯などのスマートデバイスで、手軽に利用するためのソフトウェアです。

e顧客
e顧客は、あなたの大切な人脈を資産として「守る」「活用する」ためのツールです。
使い方次第で、その価値は無限大に・・・

EZSite 4
EZSite 4(イージーサイト)は、一歩進んだセキュアな Web サイトを安く手軽に構築・運用するための Web コンテンツ管理システム(CMS)です。

この Web サイトは、EZSite 4 で運営しています。

<パートナー・ソリューション>

onTime Group Calendar
LIVENESS PORTAL
総二郎
spacer