B-Com
ページイメージ02
トップページ > B-Com News バックナンバー(No. 1 〜 50) > [B-Com News 1] メールマガジン・リニューアル創刊号

B-Com News バックナンバー(No. 1 〜 50)

印刷用ページを開く 前のページを開く 次のページを開く

[B-Com News 1] メールマガジン・リニューアル創刊号

2008年 9月 18日作成


 以下は 2008 年 8 月 18 日に発行しましたメールマガジン「B-Com News」No.1 です。
 一部メールマガジン読者専用の内容を削除していますので、予めご了承ください。
 メールマガジン「B-Com News」購読希望の方は、「お問合せ受付」フォームにて「メルマガ希望」と記載してお申し込みください。全ての内容を含むバックナンバーを希望される方はお申し込みの際にその旨記載いただければ、別途メールさしあげます。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃■□         B-Com News - No. 1 -          □■┃
┃                      2008 年 8 月 18 日号 ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 残暑厳しい日々が続いておりますが、皆様、体調を崩されたりはしていません
か。北京五輪も日本選手の活躍が続いており、一層ヒートアップしそうです。

 先日は、神奈川県三浦半島南端の城ヶ島に行ってきました。磯の岩場は、傾い
た地層で歩きにくいですが、潮だまりになっているのでカニや小魚、ナマコと
いった生物が豊富。カニさんに癒されて少し暑さを忘れることができました。

 さて、今号はメールマガジン・リニューアルの第一弾で、初めての「B-Com
News」をお届けします。「B-Com News」では、これまでと同様 EZSite と Lotus
Notes/Domino 関連ニュースを取り扱うほか、弊社製品である「e顧客」や「甲野
太郎法律事務所」に関する情報や、ホットなトピックについてもお伝えします。

 これからも、また、これまで以上に、分厚い情報満載でお送りしますので、ど
うぞお付き合いください。


▼━━[目次]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▼

[1] LotusDay 2008 ご来場のお礼

[2] [Release] 甲野太郎法律事務所 ver. 2.1.1 のダウンロード提供を開始

[3] [Release] e顧客 iPhone 対応バージョンの提供開始

[4] [HowTo] EZSite で Web サイトを iPhone/iPod touch 向けに最適化する
  簡単な方法

[5] [Demo] IBM Lotus Domino による RSS 取得と iPhone 向けデータ提供

[6] EZSite 4 無償ダウンロードとデモサイトのご案内

[7] Lotus Notes/Domino 関連ニュース・ピックアップ

▲━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▲


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[1] LotusDay 2008 ご来場のお礼
────────────────────────────────────
 「LotusDay 2008」では、東京会場は約 2,000 名、大阪会場は約 500 名と多
数のご来場をいただきまして、誠にありがとうございました。

 お陰様で、ベストコミュニケーションズの展示ブースにも多くのお客様にお寄
りいただきまして、「EZSite」「e顧客」「甲野太郎法律事務所」にも多数ご関
心を持っていただけたようでした。

 今後もベストコミュニケーションズのソリューション製品やサービスをご愛顧
いただけますようお願い申し上げます。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[2] [Release] 甲野太郎法律事務所 ver. 2.1.1 のダウンロード提供を開始
────────────────────────────────────
 弁護士業務専用の文書作成/協働支援システム「甲野太郎法律事務所」の最新
バージョン(2.1.1)プログラムのダウンロード提供を 2008 年 8 月 8 日より
提供開始しました。

 「甲野太郎法律事務所 ver. 2.1.1」の変更点につきましては、以下のページ
をご覧ください。

  ▼ ≪導入≫「甲野太郎法律事務所 ver. 2.1.1」の変更点について
    http://www.bcom.co.jp/kthj/ez3_contents.nsf/s/faq20200

 「甲野太郎法律事務所 ver. 2.1.1」のダウンロードは、以下のページからど
うぞ。

  ▼ 「甲野太郎法律事務所」ダウンロード受付
    http://www.bcom.co.jp/kthj/ez3_accept_dl.nsf/Accept

 皆様のご利用をお待ちしてます!


==== AD ================================================================
■■■■■■■ 弁護士業務専用文書作成&協働支援システム ■■■■■■■
■■■■■■■      「甲野太郎法律事務所」      ■■■■■■■
-------------------★ 有能な秘書があなたのもとへ! ★-------------------
           http://www.bcom.co.jp/kthj/
================================================================ AD ====

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[3] [Release] e顧客 iPhone 対応バージョンの提供開始
────────────────────────────────────
 汎用マスター情報管理システム「e顧客」の Apple iPhone や iPod touch へ
の対応バージョンを 2008 年 8 月 14 日より提供開始しました。

 本バージョンでは、e顧客のケータイ版へ iPhone 3G や iPod touch からアク
セスできるようにしました。また、これに併せて、iPhone 向けのインタフェー
スも提供を開始しました。

 従来から携帯電話で使用できる機能に加えて、iPhone 3G の 3.5 インチ・
マルチタッチ・ディスプレイと GPS 搭載マップも利用できますので、携帯電話
以上のリッチな使用感を得ることができるでしょう。iPhone 3G 利用時の画面イ
メージは以下のページをご覧ください。

  ▼ iPhone からだと、もっと快適!
    http://www.bcom.co.jp/epc/ez3_contents.nsf/s/iphone


■ iPhone 版 e顧客のご利用方法
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 e顧客を iPhone からご利用になる場合は、従来のケータイ版と同じ URL をご
利用ください。
 フルアクセス・アカウントおよび携帯電話アクセス・アカウントの ID とパス
ワードもそのままご利用いただけます。


■ iPhone 版 e顧客の費用
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ご利用料金は従来と変更ございません。


 今後とも e顧客をご愛顧いただけますようお願い申し上げます。


==== AD ================================================================
■■■■■■■■■  Web 顧客管理システム「e顧客」  ■■■■■■■■■
            http://www.bcom.co.jp/epc/
--------------------------★ 人脈を資産に! ★--------------------------
▲ 汎用的なデータ連携機能とセキュアな環境を Web ブラウザと携帯で活用!!▲
================================================================ AD ====

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[4] [HowTo] EZSite で Web サイトを iPhone/iPod touch 向けに最適化する
  簡単な方法
────────────────────────────────────
 EZSite で提供している Web サイトを簡単に iPhone/iPod touch の Safari
ブラウザ向けに最適化する方法をご案内します。

 ※ 本項は、Web ページにも図入りで掲載しています。
   ⇒ http://www.ezsite.ne.jp/v4/ez3_contents.nsf/s/faq560


 Apple の iPhone 3G の国内発売以降、皆さんの Web サイトでも iPhone や
iPod touch からのアクセスが増加していませんか? iPhone や iPod touch
は、Safari ブラウザを搭載していますので、PC 向けの Web サイトでもほぼ問
題無くブラウズすることができるようになっています。そのため、EZSite で提
供されている Web サイトも基本的にはそのままで大丈夫でしょう。

 とは言え、iPhone や iPod touch の画面サイズは限られていますので、利用
者に少しでも高い利便性を提供することも必要だと思います。本格的に iPhone
や iPod touch 向けに対応するためには、スタイルシートの切り替えや
JavaScript の追加など、いろいろな方法があります。それらを実施するには専
門知識や時間が必要となりますので、本項では最も手軽な方法の一つをご紹介し
ます。

 例えば、EZSite オフィシャル・ウェブサイトを iPhone で参照しますと、
画面の右側に何も表示されていない部分があることに気付かれるかと思います。
この右側の空白部分は PC のブラウザでも表示されていますが、PC ではモニ
ター・サイズが大きかったり、ウィンドウ・サイズを自在に変更することができ
たりしますので、問題になりません。また、iPhone や iPod touch でも。ピン
チ(2本の指で押し開くまたは閉じる)やダブルタップ(すばやく2回軽く叩く)
で任意の場所を拡大・縮小できるので、それほど問題にはならないかもしれませ
ん。

 しかし、画面右側の余白が無い、Web ページが画面にピッタリと収まった状態
だと見た目も良いですし、若干文字の視認性も向上して拡大の手間を少し減らす
ことができます。しかも、この変更は、既存のコンテンツを全く変更する必要が
ありません。

 この対応方法に関する手順を、以下にご案内します。

  1. サイト管理エリアにアクセスして、[メインメニュー・デザイン情報]
   の[詳細設定]を開きます。

  2. [編集]ボタンをクリックして、ページ・デザイン情報(詳細)を編集
   モードにします。

  3. [追加情報]タブの[メインメニューの文書情報(head)]に以下のよ
   うな内容を入力します。

     <meta name="viewport" content="width=800">

    EZSite オフィシャル・ウェブサイトは、800 ピクセルの横幅でデザイ
   ンされています。このため、このサンプル・コードでは、
   content="width=800" と width に 800 を指定しています。
    このコードを利用される場合は、サイトのデザインに応じてこの部分を
   適宜アレンジしてください。横幅が固定されていない(画面サイズに応じ
   て全体が自動調整されるような)デザインの場合は、iPhone や iPod
   touch で表示される際に Safari ブラウザで認識して欲しいサイズを指定
   すると良いでしょう。
    これら以外のコードにつきましては、必要に応じて適宜入力してくださ
   い。

  4. プレビューを確認しながら、調整します。

  5. メインメニュー・デザイン情報(詳細)を保存して閉じて、[公開エリ
   アへ適用]します。

  6. [ページ・デザイン情報]の[詳細設定]につきましても、同じ設定を
   行います。


 是非お試しください!


==== AD ================================================================
     IBM Express Advantage オファリング対応ソリューション
■■■■     Web コンテンツ管理システム「EZSite 4」     ■■■■
            http://www.ezsite.ne.jp/
       ☆ EZSite レンタルユース・サービス開始! ☆
    ☆ オプション製品も続々バージョンアップ・リリース中! ☆
================================================================ AD ====

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[5] [Demo] IBM Lotus Domino による RSS 取得と iPhone 向けデータ提供
────────────────────────────────────
 IBM Lotus Domino による Web サービスのコンシューマとしての XML 取得と
クライアントへのデータ提供のサンプルとして、IBM Lotus Domino サーバー上
で動作する RSS リーダーをご紹介します。

 ※ 本項は、Web ページにも図入りで掲載しています。
   ⇒ http://www.bcom.co.jp/corp/ez3_contents.nsf/s/rss4ipn


シナリオ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 サーバーはゲートウェイを通じてインターネットと接続していますが、クライ
アントはインターネットへ接続できない環境があるとします。サーバーでは IBM
Lotus Domino が稼働していて、クライアントには IBM Lotus Notes がインス
トールされています。インターネットには、取引先が XML でデータを公開して
いて、それを利用できるようになっています。このため、この環境では、サー
バーが Web サービスのコンシューマとして取引先の XML データを取得して、ク
ライアントはサーバーが取得したデータを参照して業務を行うこととなります。

 このデモでは、上記の取引先の XML を RSS に、Notes クライアントで参照す
るデータを Web ページとして置き換えて、実際にどのように動作しているのか
を体験していただくことができるようにしたものです。また、体験していただく
にあたっては、おまけとして、Apple の iPhone 3G や iPod touch からご利用
できるものとして作成しました。


技術要素
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ● IBM Lotus Domino
   バージョン 8 からは、Web サービスのコンシューマとなれるようになり
  ましたが、それ以前のバージョンでもコンシューマとなることが可能です。
  このデモのサーバーはバージョン 8 ですが、バージョン 6.5 や 7 でも利
  用できる方法でアプリケーションを作成しています。

     ▼ Can Domino consume a Web service?(IBM、英文)
       http://www.ibm.com/support/docview.wss?uid=swg21227879

 ● IBM Lotus Notes または Web ブラウザ
   クライアントの条件は IBM Lotus Domino にアクセスして処理ができる
  ことですので、http サービスが利用できるようであれば、Web ブラウザも
  利用できます。「シナリオ」の後段でも記載しましたように、このデモでは
  iPhone の Safari ブラウザからのアクセスに対応してします。

 ● RSS
   XML の例として取り扱うものです。ここでは、RSS 2.0 と Atom 1.0 を想
  定しています。


アプリケーションの概要
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 アプリケーションは、IBM Lotus Domino サーバー上で動作する1つの Notes
アプリケーション(ノーツ・データベース)です。データベースには、購読先を
登録するためのフォームと記事を格納するためのフォーム、それぞれの文書を一
覧表示するためのビュー、そして RSS データを取り込むためのエージェントが
あります。非常にシンプルでよくあるようなデータベースとして、イメージして
いただけると思います。

 アプリケーションには、予め購読する RSS フィード元を登録します。サー
バー(エージェント)はスケジュールに従って、登録された購読先から XML
データを取り込み、ノーツ文書として保存します。クライアント(IBM Lotus
Notes または Web ブラウザ)では、購読先毎に記事を一覧して、その内容を読
むことができます。

 このデモではここで、iPhone でブラウズしやすくするために、スタイルシー
トと簡単な JavaScript を iPhone 用に実装しています。


デモ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 iPhone や iPod touch 等で、以下の URL にアクセスしてください。

   ⇒ http://www.bcom.co.jp/demo/rss4ipn.nsf


==== AD ================================================================
■■■■■■■  Lotus Notes/Domino でお役に立ちます!  ■■■■■■■
ベストコミュニケーションズは、Notes/Domino の導入コンサルティング、受託
開発、マイグレーション、サポート・サービスなどを幅広く提供しています。
      http://www.bcom.co.jp/corp/ez3_contents.nsf/16
Notes/Domino で「こんなことできないかな?」がありましたら、お気軽にお問
い合わせください!>>>> http://www.bcom.co.jp/corp/ez3_accept.nsf/Accept
================================================================ AD ====

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[6] EZSite 4 無償ダウンロードとデモサイトのご案内
────────────────────────────────────

■ 無償ダウンロードのご利用手順
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 「EZSite 4 基本パック バージョン 4.2」は、EZSite 4 基本パック(4.2)を
Lotus Domino サーバーに新規にセットアップすること、また既にご利用いただ
いている EZSite 4 を最新版にアップグレードすることができます。

 新規にインストールする場合は、シリアル番号無しでインストールしてから 1
ヶ月間ご試用いただけます。ご試用いただいた EZSite 4 は後日シリアル番号を
入力することで、製品版としてそのままご利用いただくことができます。


1.以下の URL へアクセスしてください。
  -

2.ログイン・ウィンドウが表示されますので、以下のアカウントとパス
 ワードを入力して、[OK]ボタンをクリックしてください。

  アカウント:
  パスワード:

3.ページ下部から「EZSite 4 基本パック(4.2)インストーラー
 (ez42basic.exe)(6.97MB)」のリンクをクリックしてダウンロードを開始
 します。

 インストールおよびセットアップの方法につきまして、ご紹介ページの内容を
ご覧ください。



■ デモサイトのご利用手順
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 EZSite 4 バージョン 4.2 をすぐにお試しいただくには、デモサイトをご利用
いただくのも早道です。

 デモサイトでは EZSite の全ての操作ができるように設定していますので、以
下の手順に沿って是非アクセスして使ってみてください!


1.以下の URL へアクセスしてください。
  -

2.ログイン・ウィンドウが表示されますので、以下のアカウントとパスワード
 を入力して、[OK]ボタンをクリックしてください。

  アカウント:
  パスワード:

3.「EZSite 4 デモサイトへようこそ!」というページが表示されます。
 初めて EZSite をお使いいただく方は、このページの「概要」や「基本的な利
 用手順」についてご一読ください。

4.「EZSite 4 デモサイトへようこそ!」ページの「スタート!」に記載の
「EZSite 4 デモサイトのサイト管理エリア」のリンクをクリックします。
 再度ログイン・ウィンドウが表示されますので、上記のアカウントとパスワー
 ドを入力して、[OK]ボタンをクリックしてください。

 「EZSite 4 サイト管理エリア」というページが表示されます。

5.デモサイトのご利用にあたりましては、「EZSite 4 ヘルプ」や「Q&A集」も併
 せてご覧ください。


  ▼ EZSite 4 ヘルプ
    http://www.ezsite.ne.jp/help/ez3_help.nsf

  ▼ Q&A集
    http://www.ezsite.ne.jp/v4/ez3_contents.nsf/16


 ダウンロードとデモサイトのご利用を心よりお待ちしてます!!



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[7] Lotus Notes/Domino 関連ニュース・ピックアップ
────────────────────────────────────
 日本 IBM から Lotus Notes/Domino に関します情報が多数公開されていま
す。この中からいくつかご紹介します。詳細につきましては、「IBM Lotus サ
ポート/技術情報 - Japan」をご覧ください。


■ セキュリティ関連
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
▼ IBM - 731308- (参考)Lotus Notes が不正な SMTP メッセージにより DoS
 攻撃を受ける潜在的な問題
 http://www.ibm.com/jp/domino04/lotus/support/faqs/faqs.nsf/all/731308


■ Lotus Domino 関連
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
▼ IBM - 731814- (参考)インターネットパスワードの期限切れを強制的に行
 うことができない
 http://www.ibm.com/jp/domino04/lotus/support/faqs/faqs.nsf/all/731814


■ Lotus Notes 関連
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
▼ IBM - 731115- HMTL メールを右ダブルクリックで閉じることができない
 http://www.ibm.com/jp/domino04/lotus/support/faqs/faqs.nsf/all/731115

▼ IBM - 731312- 管理者ユーザーが単一ユーザーインストールを行うと標準
 ユーザーでのプログラムディレクトリに対する書き込み権限が無くなる
 http://www.ibm.com/jp/domino04/lotus/support/faqs/faqs.nsf/all/731312

▼ IBM - 731875- Windows Vista 上で NSD が取得できない
 http://www.ibm.com/jp/domino04/lotus/support/faqs/faqs.nsf/all/731875

▼ IBM - 731922- 特定のエラーダイアログに表示される [IBM 技術情報の検索]
 ボタンについて
 http://www.ibm.com/jp/domino04/lotus/support/faqs/faqs.nsf/all/731922

▼ IBM - 731961- (参考)インターネットにアクセスするときに「Web ナビ
 ゲータデータベースが開けません」エラーが発生する
 http://www.ibm.com/jp/domino04/lotus/support/faqs/faqs.nsf/all/731961


☆☆ オススメ・トピック ☆☆
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
▼ (参考)Citrix Presentation 4.5 上に Lotus Notes 8.0.1 をインストール
 するためのステップ
 http://www.ibm.com/jp/domino04/lotus/support/faqs/faqs.nsf/all/731924

▼ IBM - 731923- (参考)既存の添付ファイルの圧縮形式を Huffman 形式から
 LZ1 形式にアップグレードする方法
 http://www.ibm.com/jp/domino04/lotus/support/faqs/faqs.nsf/all/731923

▼ IBM - 731952- (参考)Lotus Notes/Domino 7.x から 8.x への移行手順
 http://www.ibm.com/jp/domino04/lotus/support/faqs/faqs.nsf/all/731952

▼ IBM - 731992- Lotus Notes Traveler の入手方法について
 http://www.ibm.com/jp/domino04/lotus/support/faqs/faqs.nsf/all/731992

▼ IBM Lotus Notes/Domino 4.6/5/6/6.5/7/8 機能比較資料 - Japan
 http://www.ibm.com/jp/software/lotus/developer/ldd_tech/20080801_ndc.shtml

▼ IBM 第9回 文書を常に新規ウインドウで開く - Japan
 http://www.ibm.com/jp/software/lotus/developer/ldd_tips/nd8_09.shtml

▼ RSS Generator を利用して、Lotus Domino の資産を RSS 化する
 http://www.ibm.com/developerworks/jp/xml/library/j_x-dominorssgen/

──

  ▼ IBM Lotus サポート/技術情報 - Japan
    http://www.ibm.com/jp/software/lotus/techsupport/index.html



____________________________________
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。☆

今後とも皆様に有意義な情報をご提供するために、本メールマガジンに
関しまして、忌憚ないご意見・ご要望などお寄せください。

弊社製品に関するご質問やご要望もお待ちしています。

いずれも Web サイトまたはメールのいずれからも受け付けていますので、
お気軽にお送りください。

 ▼ お問合せ受付(Web サイト)
   http://www.bcom.co.jp/corp/ez3_accept.nsf/Accept
 ▼ メール
   mailto:sales@bcom.co.jp

■ 配信中止、配信先変更をご希望の方
  本メールへの返信にて承ります。
  配信先変更の場合は、変更先のメールアドレスをお忘れ無く記載ください。

■ 本メールは弊社が定める「プライバシーポリシー」及び個人情報の利
 用目的に沿って送信しております。
 http://www.bcom.co.jp/corp/ez3_contents.nsf/s/policy

<最新ニュースは、製品のウェブサイトと RSS でどうぞ>
ウェブサイト
 ▼ EZSite
   http://www.ezsite.ne.jp/
 ▼ e顧客
   http://www.bcom.co.jp/epc/
 ▼ 甲野太郎法律事務所
   http://www.bcom.co.jp/kthj/

RSS フィード
 ▼ EZSite
   http://www.ezsite.ne.jp/v4/ez3_contents.nsf/index.xml
 ▼ e顧客
   http://www.bcom.co.jp/epc/ez3_contents.nsf/index.xml
 ▼ 甲野太郎法律事務所
   http://www.bcom.co.jp/kthj/ez3_contents.nsf/index.xml
____________________________________
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
EZSite News
発信元:株式会社ベストコミュニケーションズ
    http://www.bcom.co.jp/
担当:木村 典昭
お問い合わせ先:
  mailto:sales@bcom.co.jp
  Tel: 03-5355-5885
  Fax: 03-5355-5886
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
Copyright (C) 2008 BestCommunications, Inc. All Rights Reserved.

印刷用ページを開く 前のページを開く 次のページを開く






© 2017 株式会社ベストコミュニケーションズ

Hyper Networking & Future Navigation

<B-Com の製品・サービス>

smaconne
smaconne は、現在お使いの IBM Notes データベースを、iPhone や Android 携帯などのスマートデバイスで、手軽に利用するためのソフトウェアです。

e顧客
e顧客は、あなたの大切な人脈を資産として「守る」「活用する」ためのツールです。
使い方次第で、その価値は無限大に・・・

EZSite 4
EZSite 4(イージーサイト)は、一歩進んだセキュアな Web サイトを安く手軽に構築・運用するための Web コンテンツ管理システム(CMS)です。

この Web サイトは、EZSite 4 で運営しています。

<パートナー・ソリューション>

onTime Group Calendar
LIVENESS PORTAL
総二郎
spacer