B-Com
ページイメージ02
トップページ > B-Com News バックナンバー(No. 1 〜 50) > [B-Com News 19] Notes と iPhone で暗号化メール/会議招集への返答 他

B-Com News バックナンバー(No. 1 〜 50)

印刷用ページを開く 前のページを開く 次のページを開く

[B-Com News 19] Notes と iPhone で暗号化メール/会議招集への返答 他

2010年 3月 16日作成


 以下は 2010 年 2 月 16 日に発行しましたメールマガジン「B-Com News」No.19 です。
 一部メールマガジン読者専用の内容を削除していますので、予めご了承ください。
 メールマガジン「B-Com News」購読希望の方は、「お問合せ受付」フォームにて「メルマガ希望」と記載してお申し込みください。全ての内容を含むバックナンバーを希望される方はお申し込みの際にその旨記載いただければ、別途メールさしあげます。



************************************************************************
この電子メールは、弊社のお客様、セミナー参加者および資料請求、名刺交換い
ただいた方などにお送りしています。今後ご案内メールが不要の場合は、このメ
ールに不要とご記入の上ご返信ください。
本メールは、「e顧客」のメール一括送信機能で発信しています。
************************************************************************
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃■□         B-Com News - No. 19 -         □■┃
┃                      2010 年 2 月 16 日号 ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 商品名称で好きなのは何ですか? 「からまん棒」ですか? これまで私が最
も衝撃を受けたのは「六甲のおいしい水」、なんと自分自身をほめてる! ただ
し、その後自画自賛の商品名が増えて少し飽きてきました。
 ネーミングは、シンプルな名称で、簡単に発音できて、その特徴を言い表す言
葉が良いとされています。でも、形の無いサービスの場合は、内容を一言で表す
のはとっても難しいです。私も自社のサービス内容を説明するのに苦労していま
す。
 最近テレビ CM を見ていて「おとくライン」って分かりやすいネーミングだ、
と思いました。様々な付加サービスを含めたソリューションをブランド化できて
いると思います。

 さて、今号は、IBM Lotus Notes Traveler 8.5.1.1 CF1 導入記として iPhone
で Lotus Notes の暗号化メールの表示や、会議招集への返答に関するレポート
等をお届けします。ご興味のある方は、今後のご参考に是非ご一読ください。


▼━━[目次]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▼

[1] Notes と iPhone で暗号化メール
  **** IBM Lotus Notes Traveler 8.5.1.1 CF1 導入記(その1)

[2] Notes と iPhone で会議招集への返答
  **** IBM Lotus Notes Traveler 8.5.1.1 CF1 導入記(その2)

[3] e顧客+iPhone 無料お試しキャンペーン好評実施中!
  *** e顧客と iPhone を 1 ヶ月無料でお試しいただけます!

[4] [Security] いくつかのソフトウェアに脆弱性が報告
  *** Acrobat、iPhone OS、QuickTime、Internet Explorer

[5] Lotus Notes/Domino 関連ニュース・ピックアップ

▲━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▲

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[1] Notes と iPhone で暗号化メール
────────────────────────────────────
 日本でのリリースはまだのようですが、2 月 2 日に IBM から発表されたセ
キュア・メールについて、早速試してみました。

 ▼ IBM アンドロイド、iPhone、ノキアSymbianにセキュア・メールを提供 -
  Japan
   http://www.ibm.com/jp/press/2010/02/0201.html


■ サーバー側の準備
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 セキュア・メールを利用するためには、IBM Lotus Notes Traveler のバー
ジョンを 8.5.1.1 にする必要がありますので、まずこれをダウンロードしまし
た。すると、既に 8.5.1.1 CF1(Cumulative Fix 1)もリリースされていました
ので、これもダウンロードしました。
 それから、今月は Lotus Domino 8.5.1 の FP1(Fix Pack 1)もリリースされ
ましたので、これも忘れずにダウンロードしました。

 Domino 8.5.1 FP1、Notes Traveler 8.5.1.1、Notes Traveler 8.5.1.1 CF1
の順にインストールして、リリースノートに記載されている設定を
「NTSConfig.xml」と「notes.ini」に加えます。ちなみに、以下のリリースノー
トは英語ですが、各インストーラーは日本語表示が可能でした。

 ▼ IBM Lotus Notes Traveler V8.5.1.1 CF1 Release Notes
   http://www.ibm.com/support/docview.wss?uid=swg24019529&aid=2

 最後に、Domino を起動して準備完了です。念のため、コンソール・コマンド
で「TELL TRAVELER VERSION」と叩いて、Notes Traveler のバージョンが最新の
ものになっているのを確認します。


■ iPhone の設定
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 iPhone では、暗号化されたセキュア・メールを読むために「Lotus Notes
Traveler Companion」をインストール必要があります。
 Lotus Notes Traveler Companion は iTunes App Store に公開されています
ので、それをダウンロードして、Sync すればインストールは OK です。リリー
スノートにも書かれていますが、iTunes App Store では「Traveler
Companion」で検索すれば、一発で探し出せました。

 iPhone の Sync が完了したら、Lotus Notes Traveler Companion を起動して
アカウント等の情報を設定します。なお、Lotus Notes Traveler Companion は
iPhone のホーム画面上では「Companion」という名前になっています。
 Companion が起動したら、「Settings」を開いて、サーバー名、ユーザー名、
パスワードを入力して保存します。サーバー名はマシン名だけではなく、
「hostname.domain.com/servlet/traveler」という感じになります。ユーザー名
とパスワードは iNotes で使っているものを入力します。
 入力した情報でサーバーに接続できると、その旨メッセージが表示されますの
で、設定は完了です。
 Companion の設定に関しては、英文ですが、ヘルプが提供されているので、詳
しくはそちらをご覧ください。


■ 暗号化メールの受信
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 Lotus Notes でメールを暗号化して送信します。これまでは、iPhone の
「メール」アプリケーションでそれを開くと、読めないよと記載されてそれ以上
はどうしようもありませんでしたが、Companion 導入後はメッセージが異なり、
「この E メールをデバイス上の Lotus Traveler Companion アプリケーション
で表示します。」というリンク付きの文が追加されています。
 そのまま「Lotus Traveler Companion」リンクをタップすると、Companion が
起動して、Notes ID のパスワードを入力するよう促されます。Lotus Notes で
使用しているパスワード(注意! iNotes じゃないです)を入力して、[OK]ボ
タンをタップすると、Companion の中でメールが表示されます!

 ちなみに、暗号化されたメールは「メール」アプリケーションの中では暗号化
されたままで、それを読む時はその都度リンクをタップして Companion でパス
ワード入力後に読むという作法になるようです。暗号を解除した状態では保存さ
れませんので、とてもセキュアだと思います。


  本件に関するお問い合わせ先
     TEL: 03-5355-5885
     FAX: 03-5355-5886
     mailto:sales@bcom.co.jp


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[2] Notes と iPhone で会議招集への返答
────────────────────────────────────
 実は、これまでは Lotus Notes のカレンダーで会議を招集した時に、iPhone
からは参加の返事を出せませんでした。参加の返事をするためには、Notes か
iNotes を使う必要がありました。これには外出先では不便を感じていました。
 IBM Lotus Notes Traveler 8.5.1.1 からは、iPhone でも会議招集に返事がで
きるようになりましたので、どのような感じかをレポートします。


■ サーバー側の準備
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 「[1] Notes と iPhone で暗号化メール」でご紹介した内容と同じです。特
に、「NTSConfig.xml」は重要ですので、忘れずに実施します。


■ iPhone の設定
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 iPhone で Traveler の設定がされていれば、特に追加して設定することはあ
りません。


■ 会議招集への返答
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 Lotus Notes で通常と同じように、参加者を指定して会議を招集します。これ
までは iPhone では回答できないよというような本文のみのメールを受信できる
のみで、それ以上は何もできませんでした。

 Traveler 8.5.1.1 導入後は、会議が招集されるとまず iPhone の画面上に
参加依頼の通知が表示されます! これは便利だと思いました。
 この通知で[表示]ボタンをタップすると、「メール」アプリケーションでは
なく、「カレンダー」アプリケーションが起動して、「参加依頼」ページが開
き、そこに招集された会議が一覧表示されます。
 任意の会議をタップするとその情報ページが開き、画面の一番下に[了解]
[仮承諾][拒否]と3つのボタンが横に並んで表示されます。いずれかのボタ
ンをタップすると Notes で実施しているのと同じように、タップしたボタンの
内容に応じて招集者へメールが送信され、カレンダーにスケジュールが登録され
ます。

 残念ながら、まだ iPhone から会議を招集することはできませんが、理想的な
モバイル・コラボレーション環境に向けて一歩前進したと思います。


  本件に関するお問い合わせ先
     TEL: 03-5355-5885
     FAX: 03-5355-5886
     mailto:sales@bcom.co.jp


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[3] e顧客+iPhone 無料お試しキャンペーン好評実施中!
────────────────────────────────────
 Web 顧客管理システム「e顧客」と iPhone を 1 ヶ月無料でお試しいただける
キャンペーンを実施中です。
 e顧客と iPhone にご興味をお持ちの方は、以下のページの募集要項をお読み
の上、この機会に是非このパワフルな組み合わせをご体験ください!

 ◆ e顧客+iPhone お試しキャンペーン(募集要項)

     http://www.bcom.co.jp/epc/ez3_contents.nsf/s/campaign2009

 ◆ お申し込み: 以下のお申し込み受付ページで、「e顧客+iPhone お試し
        キャンペーン」を選んでお申し込みください。

     http://www.bcom.co.jp/epc/ez3_accept_demo.nsf/Accept

 ◆ お問い合わせ: 詳細につきましては、以下までお問い合わせください。

     TEL: 03-5355-5885
     FAX: 03-5355-5886
     mailto:sales@bcom.co.jp

 皆様のご応募を心よりお待ちしてます。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[4] [Security] いくつかのソフトウェアに脆弱性が報告
────────────────────────────────────
 多くの方がご利用になっていると思われるいくつかのソフトウェアでセキュリ
ティに関する脆弱性が報告されています。既に対処済みの方もいらっしゃるで
しょうが、これらについて整理してお伝えします。まだ対処されていない場合
は、対策済みソフトウェアへアップデートするなど強くお勧めします。


■ Adobe Reader、Adobe Acrobat
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ● 概要
   Adobe Reader と Acrobat に未解決の深刻な脆弱性のため第三者から任意
   のコードをリモートで実行される恐れがあります。

 ● 対象となる製品・バージョン
   ・Adobe Reader 9.3 およびそれ以前
   ・Adobe Acrobat 9.3 およびそれ以前

 ● 対策
   最新バージョンへのアップデート
   ※ 最新バージョンは 2 月 16 日(米国)に配布予定です。

 ● 詳細情報
  ▼ Adobe - Security Bulletins: APSB10-07 Security Advisory for Adobe
   Reader and Acrobat(英文)
    http://www.adobe.com/support/security/bulletins/apsb10-07.html

  ▼ 「Adobe Reader」と「Flash Player」に深刻な脆弱性--アドビが警告 -
   セキュリティ - ZDNet Japan
    http://japan.zdnet.com/news/sec/story/0,2000056194,20408437,00.htm


■ Apple iPhone OS
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ● 概要
   iPhone や iPod touch のユーザーが悪意ある音声ファイルや画像ファイ
   ルを開くか、悪意ある FTP サーバにアクセスした場合、攻撃者は遠隔地
   からコードを実行する恐れがあります。
   また、別の脆弱性により、ロックされた機器に物理的にアクセスできる人
   物が、パスコードを回避してデータにアクセスできる恐れがあります。

 ● 対象となるバージョン等
   ・iPhone OS 3.1.2 およびそれ以前
   ・iPhone OS 3.1.2 for iPod およびそれ以前

 ● 対策
   iPhone OS 3.1.3 および iPhone OS 3.1.3 for iPod へのアップデート

 ● 詳細情報
  ▼ iPhoneとiPod touch用のOS更新版がリリース、深刻な脆弱性を修正 -
   ITmedia エンタープライズ
    http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/1002/03/news020.html

  ▼ Buffer overflow in Quicktime(英文)
    http://isc.sans.org/diary.html?storyid=8008


■ Apple QuickTime
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ● 概要
   QuickTime にバッファオーバーフローの脆弱性が存在し、細工を施し
   た .mov ファイルを使ってリモートで悪用される恐れる恐れがあります。

 ● 対象となるバージョン等
   ・QuickTime バージョン 7.6.4 およびそれ以前

 ● 対策
   QuickTime 7.6.5 へのアップデート

 ● 詳細情報
  ▼ QuickTimeの脆弱性情報、セキュリティ企業が報告 - ITmedia エンター
   プライズ
    http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/1001/19/news020.html

  ▼ About the security content of iPhone OS 3.1.3 and iPhone OS 3.1.3
   for iPod touch(英文)
    http://support.apple.com/kb/HT4013


■ Microsoft Internet Explorer
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ● 概要
   Internet Explorer にある未修正の脆弱性のため、第三者から任意のコー
   ドを実行される恐れがあります。
   この脆弱性を利用した限定的な攻撃がいくつかの組織において確認されま
   した。

 ● 対象となるバージョン等
   ・Internet Explorer 5.01
   ・Internet Explorer 6
    ※ただしサポートされている Windows Server 2003 の Internet
     Explorer 6 は除きます。
   ・Internet Explorer 6 Service Pack 1
   ・Internet Explorer 7
   ・Internet Explorer 8

 ● 対策
   Internet Explorer 用の累積的なセキュリティ更新プログラム(978207)
   の適用

 ● 詳細情報
  ▼ Microsoft Security Bulletin MS10-002 - Critical: Cumulative
   Security Update for Internet Explorer (978207)(英文)
    http://www.microsoft.com/technet/security/bulletin/MS10-002.mspx

  ▼ マイクロソフト セキュリティ情報 MS10-002 - 緊急 : Internet
   Explorer 用の累積的なセキュリティ更新プログラム (978207)

http://www.microsoft.com/japan/technet/security/Bulletin/MS10-002.mspx


■ Microsoft Internet Explorer
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ● 概要
   Internet Explorer の脆弱性のため、Internet Explorer が保護モードで
   実行されていない場合、遠隔の第三者がコンピュータのファイルにアクセ
   スする恐れがあります。

 ● 対象となるバージョン等
   ・Microsoft Windows 2000 Service 4 上の Internet Explorer 5.01
    Service Pack 4
   ・Microsoft Windows 2000 Service Pack 4 上の Internet
    Explorer 6 Service Pack 1
   ・Windows XP Service Pack 2、Windows XP Service Pack 3 および
    Windows Server 2003 Service Pack 2 上の Internet Explorer 6、
    Internet Explorer 7 および Internet Explorer 8
   ・保護モードが実行されていない Windows Vista、Windows Server
    2008、Windows 7 および Windows Server 2008 上の Internet
    Explorer

 ● 対策
   2010 年 2 月 11 日現在、対策のためのプログラムは公開されていませ
   ん。
   以下のページに記載の「問題を緩和する要素」を実施してください。

  ▼ マイクロソフト セキュリティ アドバイザリ (980088): Internet
   Explorer の脆弱性により、情報漏えいが起こる

http://www.microsoft.com/japan/technet/security/advisory/980088.mspx


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[5] Lotus Notes/Domino 関連ニュース・ピックアップ
────────────────────────────────────
 日本 IBM から Lotus Notes/Domino に関します情報が多数公開されていま
す。この中からいくつかご紹介します。詳細につきましては、「IBM Lotus サ
ポート/技術情報 - Japan」をご覧ください。


■ リリース情報
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
▼ IBM - 733855- Lotus Notes/Domino 8.0.2 Fix Pack 4 (FP4) について
 http://www.ibm.com/jp/domino04/lotus/support/faqs/faqs.nsf/all/733855

▼ IBM - 733866- Lotus Notes/Domino 8.5.1 Fix Pack 1 (FP1) について
 http://www.ibm.com/jp/domino04/lotus/support/faqs/faqs.nsf/all/733866

▼ IBM - Readme for Lotus Notes 8.5 Fix Pack 1 Cumulative Client Hotfix
 1 (8.5 FP1 CCH1)
 http://www.ibm.com/support/docview.wss?rs=899&uid=swg21418027


■ Lotus Domino Web Access(iNotes)関連
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
▼ IBM - 723041- Lotus Domino Web Access から Web メールへのユーザーイン
 ターフェース切り替え方法
 http://www.ibm.com/jp/domino04/lotus/support/faqs/faqs.nsf/all/723041

▼ IBM - 728669- DWA:メールルールにて [次にコピーを送信] を選択した際
 に、複数の宛先をカンマ区切りで指定できない
 http://www.ibm.com/jp/domino04/lotus/support/faqs/faqs.nsf/all/728669

▼ IBM - 733743- Lotus iNotes:ローカルワークステーションにアーカイブし
 たメッセージの全文索引処理に時間がかかる
 http://www.ibm.com/jp/domino04/lotus/support/faqs/faqs.nsf/all/733743

▼ IBM - 733776- (参考)Lotus iNotes で意図せず Mime001.txt または
 ATTxxxx という名前の添付ファイルを受信する
 http://www.ibm.com/jp/domino04/lotus/support/faqs/faqs.nsf/all/733776

▼ IBM - 733835- メールポリシーで勤務時間を変更しても Lotus iNotes ユー
 ザーに反映されない
 http://www.ibm.com/jp/domino04/lotus/support/faqs/faqs.nsf/all/733835


■ Lotus Domino 関連
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
▼ IBM - 733787- (参考)不在通知サービスが有効なとき、「編集者」レベルの
 ユーザーに対し不在通知が有効な状態のままになる
 http://www.ibm.com/jp/domino04/lotus/support/faqs/faqs.nsf/all/733787


■ Lotus Notes 関連
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
▼ IBM - 733751- (参考)Lotus Notes クライアントの Windows 7、Snow
 Leopard (Mac OS X 10.6) および RHEL 5.4 のサポートについて
 http://www.ibm.com/jp/domino04/lotus/support/faqs/faqs.nsf/all/733751

▼ IBM - 733774- (参考)Lotus Notes クライアントでの Instant Messaging
 の有効化および無効化について
 http://www.ibm.com/jp/domino04/lotus/support/faqs/faqs.nsf/all/733774

▼ IBM - 733775- (参考)メール送信中に「サーバーエラー- このデータベー
 スはディスク構造が無効なため読み込むことができません」エラーが発生する
 http://www.ibm.com/jp/domino04/lotus/support/faqs/faqs.nsf/all/733775

▼ IBM - 733782- (参考)「印刷時に名前フィールドを展開する」が有効でな
 いのに名前が展開される
 http://www.ibm.com/jp/domino04/lotus/support/faqs/faqs.nsf/all/733782

▼ IBM - 733784- (参考)「ウィジェット」サイドバーパネルでのビュータイ
 プの切り替えにより選択リスナーが失われる
 http://www.ibm.com/jp/domino04/lotus/support/faqs/faqs.nsf/all/733784


■ Lotus Symphony 関連
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
▼ IBM - 733870- Lotus Symphony でネットワーク上にあるファイルを開こうと
 するとエラーになる
 http://www.ibm.com/jp/domino04/lotus/support/faqs/faqs.nsf/all/733870


■ Lotus Sametime 関連
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
▼ IBM - 722483- ミーティングルームクライアント:プレゼンテーションに利
 用される添付ファイルが適切に表示されない
 http://www.ibm.com/jp/domino04/lotus/support/faqs/faqs.nsf/all/722483

▼ IBM - 733831- (参考)Lotus Sametime:ビデオ品質に関する一般的な問題
 http://www.ibm.com/jp/domino04/lotus/support/faqs/faqs.nsf/all/733831


☆☆ オススメ・トピック ☆☆
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
▼ IBM - 731952- Lotus Notes/Domino 6.5.x および 7.0.x から 8.x への移行
 手順
 http://www.ibm.com/jp/domino04/lotus/support/faqs/faqs.nsf/all/731952

▼ Lotus Dominoと物理メモリの関係 〜Windows編〜
 http://www.ibm.com/developerworks/jp/lotus/ldd_tech/2010jan29_nd.html

──

  ▼ IBM Lotus サポート/技術情報 - Japan
    http://www.ibm.com/jp/software/lotus/techsupport/index.html



____________________________________
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。☆

今後とも皆様に有意義な情報をご提供するために、本メールマガジンに
関しまして、忌憚ないご意見・ご要望などお寄せください。

弊社製品に関するご質問やご要望もお待ちしています。

いずれも Web サイトまたはメールのいずれからも受け付けていますので、
お気軽にお送りください。

 ▼ お問合せ受付(Web サイト)
   http://www.bcom.co.jp/corp/ez3_accept.nsf/Accept
 ▼ メール
   mailto:sales@bcom.co.jp

■ 配信中止、配信先変更をご希望の方
  本メールへの返信にて承ります。
  配信先変更の場合は、変更先のメールアドレスをお忘れ無く記載ください。

■ 本メールは弊社が定める「プライバシーポリシー」及び個人情報の利
 用目的に沿って送信しております。
   http://www.bcom.co.jp/corp/ez3_contents.nsf/s/policy

<最新ニュースは、製品のウェブサイトと RSS でどうぞ>
ウェブサイト
 ▼ EZSite
   http://www.ezsite.ne.jp/
 ▼ e顧客
   http://www.bcom.co.jp/epc/
 ▼ 甲野太郎法律事務所
   http://www.bcom.co.jp/kthj/

RSS フィード
 ▼ EZSite
   http://www.ezsite.ne.jp/v4/ez3_contents.nsf/index.xml
 ▼ e顧客
   http://www.bcom.co.jp/epc/ez3_contents.nsf/index.xml
 ▼ 甲野太郎法律事務所
   http://www.bcom.co.jp/kthj/ez3_contents.nsf/index.xml
____________________________________
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
B-Com News
発信元:株式会社ベストコミュニケーションズ
    http://www.bcom.co.jp/
    RSS フィード
       http://www.bcom.co.jp/corp/ez3_contents.nsf/index.xml
担当:木村 典昭
お問い合わせ先:
  mailto:sales@bcom.co.jp
  Tel: 03-5355-5885
  Fax: 03-5355-5886
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
Copyright (C) 2010 BestCommunications, Inc. All Rights Reserved.

印刷用ページを開く 前のページを開く 次のページを開く






© 2017 株式会社ベストコミュニケーションズ

Hyper Networking & Future Navigation

<B-Com の製品・サービス>

smaconne
smaconne は、現在お使いの IBM Notes データベースを、iPhone や Android 携帯などのスマートデバイスで、手軽に利用するためのソフトウェアです。

e顧客
e顧客は、あなたの大切な人脈を資産として「守る」「活用する」ためのツールです。
使い方次第で、その価値は無限大に・・・

EZSite 4
EZSite 4(イージーサイト)は、一歩進んだセキュアな Web サイトを安く手軽に構築・運用するための Web コンテンツ管理システム(CMS)です。

この Web サイトは、EZSite 4 で運営しています。

<パートナー・ソリューション>

onTime Group Calendar
LIVENESS PORTAL
総二郎
spacer