B-Com
ページイメージ02
トップページ > B-Com News バックナンバー(No. 1 〜 50) > [B-Com News 5] スキャナーを使って名刺を効率的に取り込む

B-Com News バックナンバー(No. 1 〜 50)

印刷用ページを開く 前のページを開く 次のページを開く

[B-Com News 5] スキャナーを使って名刺を効率的に取り込む

2009年 1月 16日作成


 以下は 2008 年 12 月 16 日に発行しましたメールマガジン「B-Com News」No.5 です。
 一部メールマガジン読者専用の内容を削除していますので、予めご了承ください。
 メールマガジン「B-Com News」購読希望の方は、「お問合せ受付」フォームにて「メルマガ希望」と記載してお申し込みください。全ての内容を含むバックナンバーを希望される方はお申し込みの際にその旨記載いただければ、別途メールさしあげます。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃■□         B-Com News - No. 5 -          □■┃
┃                      2008 年 12 月 16 日号 ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 街角は既にクリスマスの準備が整い、木の先端まで飾られたツリーが夜になる
と輝いています。イルミネーションも最近は消費電力の少ない LED が主流にな
り、青や水色、白が多く使われてるようです。

 東京・吉祥寺駅の駅前広場では、羽衣のようなバックライトの前にしたたり落
ちる青いサインを重ねて立体感を感じさせる憎い演出が見られます。ちょっと感
動します。

 景気判断が下方修正されつつあるこの頃、少しでも明るい話題が欲しいです
ね。

 さて、今号は年賀状のシーズンにあわせて、名刺の取り込みや宛名印刷
を、スキャナーと弊社製品・サービスを使って効率化する事例についてご紹介し
ます。また、「e顧客」と「甲野太郎法律事務所」のリリース情報等をお伝えし
ます。

 ご興味のある方は、今後のご参考に是非ご一読ください。最後までお読みいた
だければ幸いです。


▼━━[目次]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▼

[1] [Release] e顧客 新バージョンの提供開始

[2] [Release] 甲野太郎法律事務所 ver. 2.1.3 のダウンロード提供を開始

[3] [Release] EZSite 4 のバグフィックス版をリリース

[4] スキャナーを使って名刺を効率的に取り込む
  *** 年賀状にまだ間に合う! スキャナーと「e顧客」「甲野太郎法律
    事務所」の組み合わせ技をご紹介

[5] EZSite 4 無償ダウンロードとデモサイトのご案内

[6] Lotus Notes/Domino 関連ニュース・ピックアップ

▲━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▲


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[1] [Release] e顧客 新バージョンの提供開始
────────────────────────────────────
 汎用的なデータ連携機能を持ち手軽でセキュアな Web 顧客管理システム
(CRM)「e顧客」(いーこきゃく)の新バージョンを 2008 年 12 月 1 日にリ
リースし、同日から提供を開始しました。

 本バージョンでは、従来の使い勝手や手軽さを継承しながら、景気が悪化する
中で、ご利用の皆様の更なる攻めの営業をよりアシストすべく、次の5つの機能
強化を施しました。

 ・携帯電話ブラウザからの参照・入力機能強化
 ・検索機能の拡張・強化
 ・メール一括送信機能の追加
 ・ラベル印刷機能の追加
 ・データ読み込み機能の高速化

 これらの機能を利用しますと、例えば予め絞り込んだ営業ターゲットに一括で
メールや DM を送付して、そのリストを常時呼び出しながら、営業直後に折衝記
録を入力するとリストの消し込みも自動で行われる、といった一連の流れの中で
効率的な営業活動を実行できます。

 また、ご利用の皆様のご利用方法・形態に応じて、e顧客の機能を組み合わせ
て、リーズナブルにご利用いただけるように ASP サービスでのライセンス体系
を拡張しました。

 詳しくは、以下のページをご参照ください。

  ▼ [ニュースリリース] 攻めの営業をアシストする機能を強化したWeb顧客
   管理システム「e顧客」新バージョンをリリース(PDF)
    http://www.bcom.co.jp/epc/ez3_contents.nsf/v01/A3CD7BA8A8B461824925751200122462/$FILE/n2008002.pdf

  ▼ 主な仕様
    http://www.bcom.co.jp/epc/ez3_contents.nsf/s/spec

  ▼ e顧客レンタルユース・サービス利用料金
    http://www.bcom.co.jp/epc/ez3_contents.nsf/s/cost

 今後とも「e顧客」をご愛顧いただけますようお願い申し上げます。


==== AD ================================================================
■■■■■■■■■  Web 顧客管理システム「e顧客」  ■■■■■■■■■
            http://www.bcom.co.jp/epc/
---------★ 人脈を資産に! 不況の時こそ攻めの営業を効率的に!★---------
▲ 汎用的なデータ連携機能とセキュアな環境を Web ブラウザと携帯で活用!!▲
================================================================ AD ====

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[2] [Release] 甲野太郎法律事務所 ver. 2.1.3 のダウンロード提供を開始
────────────────────────────────────
 弁護士業務専用の文書作成/協働支援システム「甲野太郎法律事務所」の最新
バージョン(2.1.3)プログラムのダウンロード提供を 2008 年 12 月 10 日よ
り提供開始しました。

 「甲野太郎法律事務所 ver. 2.1.3」の新しい機能と変更した機能は以下の通
りです。

■ 事件簿データベース
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ◆ 事件簿
     ・依頼者の電話番号を表示するようにしました。

■ 連絡業務データベース
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ◆ FAX 送付状
     ・宛先に、事件簿の相手方代理人からも選択できるようにしました。

■ 住所マスター・データベース
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ◆ 2008 年 11 月 28 日現在のデータに更新しました。


 「甲野太郎法律事務所 ver. 2.1.3」のダウンロードは、以下のページからど
うぞ。

  ▼ 「甲野太郎法律事務所」ダウンロード受付
    http://www.bcom.co.jp/kthj/ez3_accept_dl.nsf/Accept


 今後とも「甲野太郎法律事務所」をご愛顧いただけますようお願い申し上げま
す。


==== AD ================================================================
■■■■■■■ 弁護士業務専用文書作成&協働支援システム ■■■■■■■
■■■■■■■      「甲野太郎法律事務所」      ■■■■■■■
-------------------★ 有能な秘書があなたのもとへ! ★-------------------
           http://www.bcom.co.jp/kthj/
================================================================ AD ====

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[3] [Release] EZSite 4 のバグフィックス版をリリース
────────────────────────────────────
 Web コンテンツ作成・管理システム「EZSite 4」のバグフィックスを実施
し、2008 年 12 月 5 日にバージョン 4.3.1 をリリースしました。

 不具合の内容は、ファイル添付フォームで作成したページでリンクが生成され
ないというものです。

 EZSite 4.3 をご利用のお客様は、大変ご面倒ですが、EZSite オフィシャル・
ウェブサイトより最新版(バージョン 4.3.1)をダウンロードして、バージョン
アップしていただきたくお願い申し上げます。

 ダウンロードの詳細につきましては、本メールの「[5] EZSite 4 無償ダウン
ロードとデモサイトのご案内」をご参照ください。


==== AD ================================================================
     IBM Express Advantage オファリング対応ソリューション
■■■■     Web コンテンツ管理システム「EZSite 4」     ■■■■
            http://www.ezsite.ne.jp/
       ☆ EZSite レンタルユース・サービス開始! ☆
    ☆ オプション製品も続々バージョンアップ・リリース中! ☆
================================================================ AD ====

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[4] スキャナーを使って名刺を効率的に取り込む
────────────────────────────────────
 ネットでも評判が高く以前から気になっていたスキャナー「FUJITSU ScanSnap
S510」を購入しました。このスキャナーは、紙の両面同時スキャンや自動サイズ
検出・傾き/向き補正機能などなどを素早くこなし、しかも場所をとらないとい
う優れものです。それらの機能の中でも特に気になっていたのが、名刺の取り込
み機能です。

 「e顧客」や「甲野太郎法律事務所」という製品・サービスを提供していなが
らお恥ずかしい話ですが、やっぱり名刺というものは気を抜くとすぐに溜まって
しまうもので、デジタル化しないことには「e顧客」や「甲野太郎法律事務所」
の出番もありません。


■ ScanSnap S510 をセットアップする
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 梱包を解いたらすぐに機器を接続して試したくなりますが、そこはぐっと我慢
して、まずは必要なソフトウェアをインストールします。インストールしたパソ
コンは Windows XP サービスパック 3 のマシンです。

 インストールするソフトウェアは以下の5つです。(3)〜(5)はまとめてインス
トールできます。

 (1) Adobe Acrobat
 (2) ABBYY FineReader for ScanSnap
 (3) ScanSnap Manager
 (4) ScanSnap Organizer
 (5) 名刺ファイリング OCR

 ソフトウェアのインストールが終了しましたら、パソコンを再起動して、いよ
いよハードウェアを接続します。

 USB ケーブルを繋ぐと、ScanSnap S510 を認識しました。新しいハードウェア
として追加して、セットアップは完了です!


■ 名刺をスキャンして、CSV データに書き出す
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 いよいよ溜まった名刺をまとめて読み込んでもらいましょう。
 「名刺ファイリング OCR」を起動して、ScanSnap S510 に名刺の束をセットし
て、[スキャン]ボタンを押します。

 おおっ、早い! 「名刺ファイリング OCR」の画面の中に次々にデジタル化さ
れた名刺データが表示されていきます。あっという間です。とりあえず、「デス
クトップ」フォルダに名刺データを保存すると、「名刺修正画面」が表示される
ので、内容を確認してみます。
 100% とはいきませんが、これまで使っていたスキャナー&OCR ソフトに比べ
ると遙かに優秀です。旧スキャナーは手差ししかできませんでしたし、何より
も名前に自動でフリガナをふってくれるのには、感動しました。こんな難しい
名前まで!

 それでは、デジタル化したデータを CSV データとして書き出しましょう。
 [エクスポート]ボタンをクリックして、[実行]ボタンをクリックすると、
「エクスポート」ウィンドウが表示されるので、そこで「CSV(カンマ区切
り)」を選択して[次へ]ボタンをクリックします。次の画面でエクスポート先
のファイル名を指定して、項目を選択して[完了]ボタンをクリックします。

 年賀状の宛名を印刷するだけでしたら、ここで CSV データを宛名ソフトに読
み込ませるだけでも良いのですが、それでは読み込んだ名刺以外がおざなりに
なってしまいますし、後々利用しにくいので、e顧客に取り込みたいと思いま
す。


■ e顧客にインポートする
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ここまできたら、もう後は慣れた環境ですから、楽なものです。
 e顧客にログインして、「データ読み込み」機能を開きます。

 まず、書き出した CSV データのフォーマットにあわせて、新しくデータ読み
込み設定を作成します。「名刺ファイリング OCR」で CSV データを書き出す時
に選択した項目にあわせて「読み込み対象データ項目」をチェックして、並び順
も設定します。ちなみに、設定した読み込み対象データ項目とその並び順は以下
の通りです。

 (1) 個人名
 (2) 個人名(ふりがな)
 (3) 組織名
 (4) 部署名
 (5) 役職
 (6) 会社 - 郵便番号(上3桁)
 (7) 会社 - 市区町村
 (8) 会社 - 電話番号
 (9) 会社 - Fax番号
 (10) 会社 - メールアドレス

 このデータ読み込み設定はこれからもスキャン結果の読み込みに使えますか
ら、分かり易いように「名刺ファイリング OCR」という名前にしました。

 設定を保存したら、読み込みファイルを設定して、読み込みを開始します。後
は、処理完了のメールを待つだけです!

 ちなみに、「甲野太郎法律事務所」に CSV データを取り込む場合は、「甲野
太郎法律事務所」のフォーマットにあわせてデータを作成してください。詳しく
は、「甲野太郎法律事務所」のヘルプをご覧ください。


 年末を目前ににっちもさっちもいかなくなって、ようやく購入した ScanSnap
S510 ですが、このワークフローの簡単さ、読み取りの品質やスピードなどを考
えると、もっと早く導入するべきだったと思っています。

 オススメです!


<ご参考>
  ▼ ScanSnap S510 製品仕様(富士通)
    http://scansnap.fujitsu.com/jp/product/s510/

  ▼ FUJITSU ScanSnap(スキャンスナップ) S510 FI-S510(amazon)
    http://www.amazon.co.jp/gp/product/B000MTON5C?ie=UTF8&tag=bco0b-22&linkCode=as2&camp=247&creative=1211&creativeASIN=B000MTON5C

  ▼ ScanSnap 「Adobe® Acrobat® 9 アップグレードキャンペーン」
   (富士通)
    http://scansnap.fujitsu.com/jp/campaign/index.html?linkid=ssnews1


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[5] EZSite 4 無償ダウンロードとデモサイトのご案内
────────────────────────────────────

■ 無償ダウンロードのご利用手順
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 「EZSite 4 基本パック バージョン 4.3.1」は、EZSite 4 基本パック
(4.3.1)を Lotus Domino サーバーに新規にセットアップすること、また既に
ご利用いただいている EZSite 4 を最新版にアップグレードすることができま
す。

 新規にインストールする場合は、シリアル番号無しでインストールしてから
1 ヶ月間ご試用いただけます。ご試用いただいた EZSite 4 は後日シリアル番号
を入力することで、製品版としてそのままご利用いただくことができます。


1.以下の URL へアクセスしてください。
  -

2.ログイン・ウィンドウが表示されますので、以下のアカウントとパス
 ワードを入力して、[OK]ボタンをクリックしてください。

  アカウント:
  パスワード:

3.ページ下部から「EZSite 4 基本パック(4.3.1)インストーラー
 (ez43basic.exe)(10.6 MB)」のリンクをクリックしてダウンロードを開始
 します。

 インストールおよびセットアップの方法につきまして、ご紹介ページの内容を
ご覧ください。



■ デモサイトのご利用手順
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 EZSite 4 バージョン 4.3.1 をすぐにお試しいただくには、デモサイトをご利
用いただくのも早道です。

 デモサイトでは EZSite の全ての操作ができるように設定していますので、以
下の手順に沿って是非アクセスして使ってみてください!


1.以下の URL へアクセスしてください。
  -

2.ログイン・ウィンドウが表示されますので、以下のアカウントとパスワード
 を入力して、[OK]ボタンをクリックしてください。

  アカウント:
  パスワード:

3.「EZSite 4 デモサイトへようこそ!」というページが表示されます。
 初めて EZSite をお使いいただく方は、このページの「概要」や「基本的な利
 用手順」についてご一読ください。

4.「EZSite 4 デモサイトへようこそ!」ページの「スタート!」に記載の
「EZSite 4 デモサイトのサイト管理エリア」のリンクをクリックします。
 再度ログイン・ウィンドウが表示されますので、上記のアカウントとパスワー
 ドを入力して、[OK]ボタンをクリックしてください。

 「EZSite 4 サイト管理エリア」というページが表示されます。

5.デモサイトのご利用にあたりましては、「EZSite 4 ヘルプ」や「Q&A集」も併
 せてご覧ください。


  ▼ EZSite 4 ヘルプ
    http://www.ezsite.ne.jp/help/ez3_help.nsf

  ▼ Q&A集
    http://www.ezsite.ne.jp/v4/ez3_contents.nsf/16


 ダウンロードとデモサイトのご利用を心よりお待ちしてます!!


==== AD ================================================================
■■■■■■■  Lotus Notes/Domino でお役に立ちます!  ■■■■■■■
   Notes/Domino で「こんなことできないかな?」がありましたら、
           お気軽にお問い合わせください!
      http://www.bcom.co.jp/corp/ez3_accept.nsf/Accept
ベストコミュニケーションズは、Notes/Domino の導入コンサルティング、受託
開発、マイグレーション、サポート・サービスなどを幅広く提供しています。
      http://www.bcom.co.jp/corp/ez3_contents.nsf/16
================================================================ AD ====

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[6] Lotus Notes/Domino 関連ニュース・ピックアップ
────────────────────────────────────
 日本 IBM から Lotus Notes/Domino に関します情報が多数公開されていま
す。この中からいくつかご紹介します。詳細につきましては、「IBM Lotus サ
ポート/技術情報 - Japan」をご覧ください。


■ リリース情報
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
▼ IBM - 732202- Lotus Notes 8.0.2 クライアントの Cumulative Client
 Hotfix 1 (CCH1) について
 http://www.ibm.com/jp/domino04/lotus/support/faqs/faqs.nsf/all/732202


■ Lotus Domino 関連
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
▼ IBM - 731515- (参考)Lotus Notes-Domino 7.x の会議室およびリソースの
 事前予約の制限機能について
 http://www.ibm.com/jp/domino04/lotus/support/faqs/faqs.nsf/all/731515

▼ IBM - 732128- (参考)自動診断データ収集ツールについて
 http://www.ibm.com/jp/domino04/lotus/support/faqs/faqs.nsf/all/732128

▼ IBM - 732165- Knowledge Collection:Lotus Notes/Domino での既知の文字
 化け障害について
 http://www.ibm.com/jp/domino04/lotus/support/faqs/faqs.nsf/all/732165


■ Lotus Notes 関連
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
▼ IBM - 728841- アーカイブを行うために必要な設定
 http://www.ibm.com/jp/domino04/lotus/support/faqs/faqs.nsf/all/728841

▼ IBM - 731016- ビットマップイメージオブジェクトが貼り付けられた Excel
 文書をファイルビューアーで表示すると画像が反転する
 http://www.ibm.com/jp/domino04/lotus/support/faqs/faqs.nsf/all/731016

▼ IBM - 732189- 全文検索の終了後の文書表示に時間がかかる
 http://www.ibm.com/jp/domino04/lotus/support/faqs/faqs.nsf/all/732189

▼ IBM - 732209- Windows Vista 上でデータベースアイコンのドラッグアンド
 ドロップによってショートカットが作成できない
 http://www.ibm.com/jp/domino04/lotus/support/faqs/faqs.nsf/all/732209


■ Lotus Domino Web Access(iNotes)関連
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
▼ IBM - 728311- DWA の ActiveX コントロールをダウンロードするのに必要な
 OS の権限について
 http://www.ibm.com/jp/domino04/lotus/support/faqs/faqs.nsf/all/728311

▼ IBM - 732223- DWA:ブラウザキャッシュ管理を有効にしていると DWA のロ
 グインに時間がかかる
 http://www.ibm.com/jp/domino04/lotus/support/faqs/faqs.nsf/all/732223

──

  ▼ IBM Lotus サポート/技術情報 - Japan
    http://www.ibm.com/jp/software/lotus/techsupport/index.html



____________________________________
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。☆

☆今年もあと僅かとなりました。
☆益々寒くなってまいりますが、皆様お身体にお気をつけになって、
☆よいお年をお迎えください。
☆来年もベストコミュニケーションズと各ソリューションをご愛顧賜りますよう
☆お願い申し上げます。

今後とも皆様に有意義な情報をご提供するために、本メールマガジンに
関しまして、忌憚ないご意見・ご要望などお寄せください。

弊社製品に関するご質問やご要望もお待ちしています。

いずれも Web サイトまたはメールのいずれからも受け付けていますので、
お気軽にお送りください。

 ▼ お問合せ受付(Web サイト)
   http://www.bcom.co.jp/corp/ez3_accept.nsf/Accept
 ▼ メール
   mailto:sales@bcom.co.jp

■ 配信中止、配信先変更をご希望の方
  本メールへの返信にて承ります。
  配信先変更の場合は、変更先のメールアドレスをお忘れ無く記載ください。

■ 本メールは弊社が定める「プライバシーポリシー」及び個人情報の利
 用目的に沿って送信しております。
 http://www.bcom.co.jp/corp/ez3_contents.nsf/s/policy

<最新ニュースは、製品のウェブサイトと RSS でどうぞ>
ウェブサイト
 ▼ EZSite
   http://www.ezsite.ne.jp/
 ▼ e顧客
   http://www.bcom.co.jp/epc/
 ▼ 甲野太郎法律事務所
   http://www.bcom.co.jp/kthj/

RSS フィード
 ▼ EZSite
   http://www.ezsite.ne.jp/v4/ez3_contents.nsf/index.xml
 ▼ e顧客
   http://www.bcom.co.jp/epc/ez3_contents.nsf/index.xml
 ▼ 甲野太郎法律事務所
   http://www.bcom.co.jp/kthj/ez3_contents.nsf/index.xml
____________________________________
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
EZSite News
発信元:株式会社ベストコミュニケーションズ
    http://www.bcom.co.jp/
    RSS フィード
       http://www.bcom.co.jp/corp/ez3_contents.nsf/index.xml
担当:木村 典昭
お問い合わせ先:
  mailto:sales@bcom.co.jp
  Tel: 03-5355-5885
  Fax: 03-5355-5886
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
Copyright (C) 2008 BestCommunications, Inc. All Rights Reserved.

印刷用ページを開く 前のページを開く 次のページを開く






© 2017 株式会社ベストコミュニケーションズ

Hyper Networking & Future Navigation

<B-Com の製品・サービス>

smaconne
smaconne は、現在お使いの IBM Notes データベースを、iPhone や Android 携帯などのスマートデバイスで、手軽に利用するためのソフトウェアです。

e顧客
e顧客は、あなたの大切な人脈を資産として「守る」「活用する」ためのツールです。
使い方次第で、その価値は無限大に・・・

EZSite 4
EZSite 4(イージーサイト)は、一歩進んだセキュアな Web サイトを安く手軽に構築・運用するための Web コンテンツ管理システム(CMS)です。

この Web サイトは、EZSite 4 で運営しています。

<パートナー・ソリューション>

onTime Group Calendar
LIVENESS PORTAL
総二郎
spacer