B-Com
ページイメージ02
トップページ > B-Com News バックナンバー(No. 1 〜 50) > [B-Com News 32] Android & iPad × Notes セミナー等のご案内

B-Com News バックナンバー(No. 1 〜 50)

印刷用ページを開く 前のページを開く 次のページを開く

[B-Com News 32] Android & iPad × Notes セミナー等のご案内

2011年 5月 13日作成


 以下は 2011 年 4 月 19 日に発行しましたメールマガジン「B-Com News」No.32 です。
 一部メールマガジン読者専用の内容を削除していますので、予めご了承ください。
 メールマガジン「B-Com News」購読希望の方は、「お問合せ受付」フォームにて「メルマガ希望」と記載してお申し込みください。全ての内容を含むバックナンバーを希望される方はお申し込みの際にその旨記載いただければ、別途メールさしあげます。



************************************************************************
この電子メールは、弊社のお客様、セミナー参加者および資料請求、名刺交換い
ただいた方などにお送りしています。今後ご案内メールが不要の場合は、このメ
ールに不要とご記入の上ご返信ください。
本メールは、「e顧客」のメール一括送信機能で発信しています。
************************************************************************
------------------------------------------------------------------------

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■□         B-Com News - No. 32 -         □■
                        2011 年 4 月 19 日号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

------------------------------------------------------------------------
------------------------------------------------------------------------

 3 月 11 日に発生しました東北地方太平洋沖地震で、地震と津波の被害を受け
た皆様に、心からのお見舞いを申し上げます。
 皆様の安全と一刻も早い復旧を心からお祈り申し上げます。
 弊社では震災以来メールの配信を控えさせていただいておりましたが、本号よ
り配信を再開させていただきます。

------------------------------------------------------------------------

 最近の待ち合わせは、少し早めに出るようにしています。
 これまで日本は、合理性を追求することでキャッシュレス社会を築いてきまし
た。ここで言うキャッシュとは「cash: 現金」とキャッシュメモリの「cache:
貯蔵庫」の二つを意味します。現金を持ち歩かなくてもよくなりましたし、在庫
をギリギリまで削減した生産が進展していました。
 しかし震災後は、停電でクレジットカードが使えないかもしれないし、交通事
情によっては予定通りに到着しないということを前提に行動しなければならなく
なりました。少し昔に戻って、余分なキャッシュが必要になったわけです。
 相手が時間に遅れても「平気でした?」と聞けるように、気持ちに余裕を持っ
ていたいと思います。

 さて、今号は、「ここまでできる Android & iPad で Notes アプリ活用」セ
ミナーと「技術者のための原価計算・採算の基礎講座」セミナー開催のご案内を
お届けします。ご興味のある方は、今後のご参考に是非ご一読ください。


▼━━[目次]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▼

[1] [セミナー] 「ここまでできる Android & iPad で Notes アプリ活用」
  (2011 年 6 月 7 日)セミナー開催のご案内
  *** 掲示板・文書ライブラリ・ワークフローが使える!

[2] [セミナー] 「技術者のための原価計算・採算の基礎講座」(2011 年 4 月
  25 日開催)のご案内
  *** 品質管理の話題を含めながら自信を持って部門管理・製品コストが把握
    できる特別セミナー!

[3] [Security] いくつかのソフトウェアに脆弱性が報告
  *** Adobe Reader、Acrobat、Flash Player、Apple iOS、IBM ソフトウェア
    製品

[4] Lotus Notes/Domino 関連ニュース・ピックアップ

▲━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▲

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[1] [セミナー] 「ここまでできる Android & iPad で Notes アプリ活用」
  (2011 年 6 月 7 日)セミナー開催のご案内
  *** 掲示板・文書ライブラリ・ワークフローが使える!
------------------------------------------------------------------------
 注目度&期待度が高まっている Android タブレットや、ビジネスシーンでの
本格導入が始まった iPad を活用して、業務をもっとスピーディーで効率的なも
のにしたいというお客様に向けて、Android/iPad ソリューションをデモを交え
てご紹介します。本セミナーは、2011 年 1 月 26 日に開催しましたものの再演
です。満席のためにお申し込みできなかった方、当日急用のためキャンセルされ
た方は、この機会に是非ご参加ください。

 会場では、実際に Android や iPad を使って、ご紹介するソリューションを
ご体験いただけるコーナーをご用意します。ぜひ、ご来場ください。


セミナー概要
────────
■ 主催
   株式会社いいじゃんネット
   株式会社ベストコミュニケーションズ

■ 共催
   ソフトバンクテレコム株式会社
   日本アイ・ビー・エム株式会社

■ 開催日時
   2011 年 6 月 7 日(火) 14:00〜17:00 (受付開始は 13:30)

■ 開催場所
   IBM イノベーション・センター
   〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-12-1
   渋谷マークシティウエスト 18F
    http://www.ibm.com/jp/ibm/map/shin_shibuya.html

■ 参加費
   無料

■ お申し込み方法
   以下のお申し込みフォームより、必要事項をご記入の上お申し込みくださ
   い。
    https://www.bcom.co.jp/corp/ez3_seminar.nsf/Accept

■ お申し込み締切
   受講のお申し込み締切日はセミナー開始の 2 営業日前です。
   受講はお申し込みの先着順になります。

■ お問い合わせ
   セミナー担当者:木村
   TEL: 03-5355-5885
   FAX: 03-5355-5886
   E-Mail: sales@bcom.co.jp


セミナー内容
────────
▼ Session I:
  スマートデバイス導入先進企業は何をポイントに判断したのか?
  ─ ノーツ&最新デバイス連携のインフラとなる「CACHATTO」のご紹介 ─

▼ Session II:
  スマートフォン導入から運用までのキーポイントと最新動向

▼ Session III:
  Android/iPad による Lotus Notes/Domino 徹底活用のノウハウ

▼ Session IV:
  欠かせません!外出先でのコミュニケーション
  ─ Lotus Software で実現するモバイルワーク ─

 詳細につきましては、以下のページをご覧ください。
    http://www.bcom.co.jp/corp/ez3_contents.nsf/s/20110607


 皆様のご応募お待ちしてます!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[2] [セミナー] 「技術者のための原価計算・採算の基礎講座」(2011 年 4 月
  25 日開催)のご案内
  *** 品質管理の話題を含めながら自信を持って部門管理・製品コストが把握
    できる特別セミナー!
------------------------------------------------------------------------
 技術者が、自信を持って部門管理・製品コストを把握するためには、原価・採
算・経理の知識を十分に理解し、習得することが必要です。
 本セミナーでは、技術者のために、今すぐ役に立つ原価・採算・経理の基礎知
識と具体的な実務への活かし方について、わかりやすく解説します。
 また、品質管理の考え方とプロジェクト管理との関連を取り上げます。


開催概要
────────
■ 講師
   (株)ベストコミュニケーションズ 取締役 中小企業診断士
   木村 典昭

■ 日時
   2011 年 4 月 25 日(月)10:30〜17:30

■ 会場
   千代田区九段南 4-8-2 宮崎県東京ビル(市ヶ谷)1 階 会議室

■ 受講料
   1名:47,250 円(消費税等込)

■ プログラム
   1. なぜ、技術者に原価意識が必要とされるのか
   2. 原価計算のポイント
   3. 貸借対照表および損益計算書の見方
   4. 技術者による原価・採算・経理知識の実務への活かし方
   5. まとめ・質疑応答

   プログラムの詳細については、以下の URL をご参照ください。
    http://www.j-techno.co.jp/test/index.cgi?mode=sem&unit=2011042500

■ 申込方法
   以下の Web サイトにてお申込みください。申し込みフォームの通信欄に
   「講師からの紹介」とご記入ください。
    http://www.j-techno.co.jp/test/index.cgi?mode=sem&unit=2011042500

■ 主催
   (株)日本テクノセンター
   〒163-0722
   東京都新宿区西新宿2-7-1 新宿第一生命ビル 22 階
   TEL: 03-5322-5888
   FAX: 03-5322-5666
   http://www.j-techno.co.jp/


 本セミナーは有償ですが、ご興味ありましたら、ぜひご参加いただきますよう
お願いいたします。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[2] [Security] いくつかのソフトウェアに脆弱性が報告
  *** Adobe Reader、Acrobat、Flash Player、Apple iOS、IBM ソフトウェア
    製品
------------------------------------------------------------------------
 多くの方がご利用になっていると思われるいくつかのソフトウェアでセキュリ
ティに関する脆弱性が報告されています。既に対処済みの方もいらっしゃるで
しょうが、これらについて整理してお伝えします。まだ対処されていない場合
は、対策済みソフトウェアへアップデートするなど強くお勧めします。


■ Adobe Reader、Acrobat、Flash Player
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ● 概要
   Flash Player のメモリは損の脆弱性のため、遠隔の第三者により任意の
   コードを実行される恐れがあります。
   Adobe Systems 社によると、Windows プラットフォームの Flash を対象
   に、脆弱性を使用した攻撃が確認されています。

 ● 対象となる製品・バージョン
   ・Windows、Macintosh、Linux、Solaris 版の Adobe Flash Player
    10.2.153.1 及びそれ以前
   ・Chrome 版の Adobe Flash Player 10.2.154.25 及びそれ以前
   ・Android 版の Adobe Flash Player 10.2.156.12 及びそれ以前
   ・Windows、Macintosh、Linux 版の Adobe AIR 2.6.19120 及びそれ以前

   ・Windows、Macintosh 版の Adobe Acrobat X (10.0.2) 及びそれ以前のバージョン 10.x と 9.x
   ・Macintosh 版の Adobe Reader X (10.0.1)
   ・Windows、Macintosh 版の Adobe Reader 9.4.3 及びそれ以前のバージョン 9.x

 ● 対策
   Adobe Flash Player を最新のバージョンに更新してください。
   Acrobat と Reader については、4月25日の週にそれぞれ更新版が公開さ
   れる予定です。

 ● 詳細情報
  ▼ Security Advisory for Adobe Flash Player, Adobe Reader and
   Acrobat(英文)
    http://www.adobe.com/support/security/advisories/apsa11-02.html


■ Apple iOS
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ● 概要
   iOS に存在する複数の脆弱性のため、細工を施した画像や Web サイトな
   どを悪用されると、任意のコードを実行される恐れがあります。

 ● 対象となるバージョン等
   ・iPhone 3GS 以降のiPhone(iOS 3.0〜4.2.1 を搭載した機種)
   ・第 3 世代以降の iPod touch(iOS 3.1〜4.2.1 を搭載した機種)
   ・iPad(iOS 3.2〜4.2.1 を搭載した機種)

 ● 対策
   iTunes を使って、最新の iOS 4.3.2 もしくは 4.2.7 へバージョンアッ
   プしてください。

 ● 詳細情報
  ▼ About the security content of iOS 4.3.2 Software Update(英文)
    http://support.apple.com/kb/HT4606

  ▼ About the security content of iOS 4.2.7 Software Update for
   iPhone(英文)
    http://support.apple.com/kb/HT4607


■ IBM ソフトウェア製品
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ● 概要
   プログラム言語・実行環境である Java に関して、Oracle Corporation
   が緊急の脆弱性を公開しました。
   Java を内含している IBM ソフトウェア製品に関して、同脆弱性の存在が
   確認されました。

 ● 対象となるソフトウェア製品ブランド
   ・Information Management
   ・Lotus
   ・Rational
   ・Tivoli
   ・WebSphere

 ● 対策
   IBM 社の以下のページを確認してください。

  ▼ IBMソフトウェア製品におけるJava脆弱性に関するお知らせ
    http://www.ibm.com/software/jp/java-cve20104476/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[3] Lotus Notes/Domino 関連ニュース・ピックアップ
------------------------------------------------------------------------
 日本 IBM から Lotus Notes/Domino に関します情報が多数公開されていま
す。この中からいくつかご紹介します。詳細につきましては、「IBM Lotus サ
ポート/技術情報」をご覧ください。


■ リリース関連
────────────────────────
▼ Lotus Notes/Domino 8.5.2 Fix Pack 2 (FP2) について
 https://www.ibm.com/support/docview.wss?rs=607&uid=swg21474233


■ Lotus Domino Web Access(iNotes)関連
────────────────────────
▼ Firefox 4 から Lotus iNotes にアクセスすると、エラーが発生する
 https://www.ibm.com/support/docview.wss?rs=607&uid=swg21474385

▼ 特定のクライアント PC にて Lotus iNotes コントロールやブラウザキャッ
 シュ管理のインストールに失敗する
 https://www.ibm.com/support/docview.wss?rs=607&uid=swg21462694


■ Lotus Domino 関連
────────────────────────
▼ (参考)Lotus Domino 8.5.1 Administrator ヘルプの追加および修正
 https://www.ibm.com/support/docview.wss?rs=607&uid=swg21466884

▼ (参考)Lotus Notes カレンダーに空き時間情報が表示されない
 https://www.ibm.com/support/docview.wss?rs=607&uid=swg21466572

▼ Domino Attachment and Object Service (DAOS) を無効にする方法
 https://www.ibm.com/support/docview.wss?rs=607&uid=swg21467577

▼ Lotus Domino 8.5.2 を適用したあと、外部インターネットユーザーから受信
 した csv ファイルが本文に展開されてしまう
 https://www.ibm.com/support/docview.wss?rs=607&uid=swg21496361

▼ Lotus Notes/Domino 8 の新しい ODS (On-Disk Structure) バージョンを有
 効にする方法
 https://www.ibm.com/support/docview.wss?rs=607&uid=swg21467827


■ Lotus Notes 関連
────────────────────────
▼ (参考)Lotus Notes 8.5.x ヘルプの追加および修正
 https://www.ibm.com/support/docview.wss?rs=607&uid=swg21464050

▼ (参考)シングルログオンの動作を確認する方法
 https://www.ibm.com/support/docview.wss?rs=607&uid=swg21465722

▼ Lotus Notes 8.5.2 でツールバーのカスタマイズができない
 https://www.ibm.com/support/docview.wss?rs=607&uid=swg21467770

▼ Lotus Notes 8.5.2 を上書きインストールするとツールバーアイコンが重複
 する
 https://www.ibm.com/support/docview.wss?rs=607&uid=swg21467879

▼ Lotus Notes の Instant Messaging クライアントから Lotus Sametime サー
 バーに接続できない
 https://www.ibm.com/support/docview.wss?rs=607&uid=swg21470840

▼ Lotus Notes 起動時の「ウィンドウのオープンでエラーがありました」エ
 ラーについて
 https://www.ibm.com/support/docview.wss?rs=607&uid=swg21466613

▼ OS のログイン時にエラーが発生してログインできない
 https://www.ibm.com/support/docview.wss?rs=607&uid=swg21472619


■ Sametime 関連
────────────────────────
▼ Lotus Sametime 8.5 を DAOS が有効になっている Lotus Domino 8.5.x 上で
 稼動すると stpolicy.exe が異常終了する
 https://www.ibm.com/support/docview.wss?rs=607&uid=swg21462604

▼ Lotus Sametime ホームページのカスタマイズについて
 https://www.ibm.com/support/docview.wss?rs=607&uid=swg21466978


☆☆ オススメ・トピック ☆☆
────────────────────────
▼ DAOS (Domino Attachment and Object Service) に関する FAQ
 https://www.ibm.com/support/docview.wss?rs=607&uid=swg21463446

▼ (参考)DAOS による実際のディスク節約量を計算する方法
 https://www.ibm.com/support/docview.wss?rs=607&uid=swg21465361

▼ データベースに問題が発生している際に表示されるエラーメッセージとその
 対処法について
 https://www.ibm.com/support/docview.wss?rs=607&uid=swg21465545

▼ 検索エンジン (GTR) の検索方法について
 https://www.ibm.com/support/docview.wss?rs=607&uid=swg21464610

──


  ▼ IBM Lotus | サポート技術情報
    http://ibm.co/dL2nL1



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
========================================================================
☆最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。☆

今後とも皆様に有意義な情報をご提供するために、本メールマガジンに
関しまして、忌憚ないご意見・ご要望などお寄せください。

弊社製品に関するご質問やご要望もお待ちしています。

いずれも Web サイトまたはメールのいずれからも受け付けていますので、
お気軽にお送りください。

 ▼ お問合せ受付(Web サイト)
   http://www.bcom.co.jp/corp/ez3_accept.nsf/Accept
 ▼ メール
   mailto:sales@bcom.co.jp

■ 配信中止、配信先変更をご希望の方
  本メールへの返信にて承ります。
  配信先変更の場合は、変更先のメールアドレスをお忘れ無く記載ください。

■ 本メールは弊社が定める「プライバシーポリシー」及び個人情報の利
 用目的に沿って送信しております。
   http://www.bcom.co.jp/corp/ez3_contents.nsf/s/policy

<最新ニュースは、製品のウェブサイトと RSS でどうぞ>
ウェブサイト
 ▼ EZSite
   http://www.ezsite.ne.jp/
 ▼ e顧客
   http://www.bcom.co.jp/epc/
 ▼ 甲野太郎法律事務所
   http://www.bcom.co.jp/kthj/

RSS フィード
 ▼ EZSite
   http://www.ezsite.ne.jp/v4/ez3_contents.nsf/index.xml
 ▼ e顧客
   http://www.bcom.co.jp/epc/ez3_contents.nsf/index.xml
 ▼ 甲野太郎法律事務所
   http://www.bcom.co.jp/kthj/ez3_contents.nsf/index.xml
========================================================================
B-Com News
発信元:株式会社ベストコミュニケーションズ
    http://www.bcom.co.jp/
    RSS フィード
       http://www.bcom.co.jp/corp/ez3_contents.nsf/index.xml
担当:木村 典昭
お問い合わせ先:
  mailto:sales@bcom.co.jp
  Tel: 03-5355-5885
  Fax: 03-5355-5886
========================================================================
Copyright (C) 2011 BestCommunications, Inc. All Rights Reserved.

印刷用ページを開く 前のページを開く 次のページを開く






© 2017 株式会社ベストコミュニケーションズ

Hyper Networking & Future Navigation

<B-Com の製品・サービス>

smaconne
smaconne は、現在お使いの IBM Notes データベースを、iPhone や Android 携帯などのスマートデバイスで、手軽に利用するためのソフトウェアです。

e顧客
e顧客は、あなたの大切な人脈を資産として「守る」「活用する」ためのツールです。
使い方次第で、その価値は無限大に・・・

EZSite 4
EZSite 4(イージーサイト)は、一歩進んだセキュアな Web サイトを安く手軽に構築・運用するための Web コンテンツ管理システム(CMS)です。

この Web サイトは、EZSite 4 で運営しています。

<パートナー・ソリューション>

onTime Group Calendar
LIVENESS PORTAL
総二郎
spacer