B-Com
ページイメージ02
トップページ > B-Com News バックナンバー(No. 1 〜 50) > [B-Com News 40] Traveler トラブルシューティング、Symphony Viewer ほか

B-Com News バックナンバー(No. 1 〜 50)

印刷用ページを開く 前のページを開く 次のページを開く

[B-Com News 40] Traveler トラブルシューティング、Symphony Viewer ほか

2012年 1月 16日作成


 以下は 2011 年 12 月 16 日に発行しましたメールマガジン「B-Com News」No.40 です。
 一部メールマガジン読者専用の内容を削除していますので、予めご了承ください。
 メールマガジン「B-Com News」購読希望の方は、「お問合せ受付」フォームにて「メルマガ希望」と記載してお申し込みください。全ての内容を含むバックナンバーを希望される方はお申し込みの際にその旨記載いただければ、別途メールさしあげます。



************************************************************************
この電子メールは、弊社のお客様、セミナー参加者および資料請求、名刺交換い
ただいた方などにお送りしています。今後ご案内メールが不要の場合は、このメ
ールに不要とご記入の上ご返信ください。
本メールは、「e顧客」のメール一括送信機能で発信しています。
************************************************************************
------------------------------------------------------------------------

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■□         B-Com News - No. 40 -         □■
                        2011 年 12 月 16 日号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

------------------------------------------------------------------------

 自宅の外階段に鳩が巣をつくっています。よく見ると卵を 2 つ抱いています。
さすがに追い払うには忍びないと思い、そのままにしています。でも、こんな冬
でも産卵?どうやら年に 7〜8 回も繁殖することがあるようです。
 鳩というと「平和の象徴」と言われますが、私にはお菓子のイメージがありま
す。
 鳩もドバトやキジバトなど種類があるのですが、遠目で暗くてよくわかりませ
ん。鳩は雨の当たらない物陰に好んで巣を作るとのこと、板が放置してある階段
を選んだわけね。ごめんね、巣立ったら片づけます。

 さて、今号は、Lotus Notes Traveler トラブルシューティングに役立つリ
モートユーザーコマンドや先日リリースされた Lotus Symphony Viewer の使い
方のご紹介等をお届けします。ご興味のある方は、今後のご参考に是非ご一読く
ださい。


▼━━[目次]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▼

[1] [e顧客] iPhone/iPad/Android デバイス向け機能変更のご案内

[2] Lotus Notes Traveler トラブルシューティング
  *** ユーザーホームページでトラブルの状況を確認する方法

[3] IBM Lotus Symphony Viewer がリリース
  *** iPhone、iPad、Android デバイスで Symphony 文書を参照可能に!

[4] [Security] いくつかのソフトウェアに脆弱性が報告
  *** Flash Player、Adobe Reader および Acrobat、iTunes、Excel

[5] Lotus Notes/Domino 関連ニュース・ピックアップ

▲━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▲


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[1] [e顧客] iPhone/iPad/Android デバイス向け機能変更のご案内
------------------------------------------------------------------------
 株式会社ベストコミュニケーションズは、Web 顧客管理システム「e顧客」の
アップデートを 2011 年 11 月 30 日より提供開始しました。

 アップデート内容は、以下の通りです。

 ・iPhone/iPad/Android デバイスの「組織別個人一覧」と「検索結果一覧」
  で、携帯電話番号を表示するようにしました。
 ・iPad でモバイル向けインタフェースを利用した場合の、「マップに表示す
  る」リンクの内容を変更しました。

 以上、ご不明な点等ございましたら、ご遠慮なくお問い合わせください。
 今後とも e顧客をご愛顧いただけますようお願い申し上げます。

 ▼ Web 顧客管理システム「e顧客」
   http://www.bcom.co.jp/epc/


 ▼ 本件に関するお問い合わせ先
     TEL: 03-5355-5885
     FAX: 03-5355-5886
     mailto:sales@bcom.co.jp


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[2] Lotus Notes Traveler トラブルシューティング
  *** ユーザーホームページでトラブルの状況を確認する方法
------------------------------------------------------------------------
 Lotus Notes Traveler をバージョンアップした際に、あるユーザーだけ
Traveler サーバーに接続できないという不具合がありました。ほかのユーザー
は従来通りアクセスしてメールやカレンダーを読み書きできていましたので、
Traveler のバージョンによるものではなさそうでした。

 いろいろ調べてみたところ、このユーザーのメールデータベースが制限値を超
えていることが原因と判明しましたので、古いメール・データをアーカイブして
退避してみたところ、正常にアクセスできるようになりました。

 iPhone や iPad、Android デバイスで Lotus Notes Traveler を利用している
と、普段はバックグラウンドでサーバーと通信しているので、不具合が発生した
場合、何が起きているのかがすぐに分からないことがあります。

 このような時に手助けとなるのが、Lotus Notes Traveler のユーザーホーム
ページで提供されている「コマンドの実行」ページです。ユーザーホームページ
は Apple プロフィールや Traveler アプリのダウンロードなどで一度はアクセ
スしたことがあるでしょうが、ダウンロード以外にも以下の機能を利用すること
ができます。

 ・セキュリティの管理
 ・Note ID の管理
 ・コマンドの実行
 ・問題の報告

 なお、セキュリティやコマンドについては、管理者が事前に許可しておく必要
があります。詳しくは、Domino Administrator のヘルプをご覧ください。

 Lotus Notes Traveler ユーザーホームページへのアクセスして、不具合の状
況を確認するための手順は以下の通りです。

 1. Web ブラウザで、Lotus Notes Traveler ユーザーホームページにアクセ
   スします。
   Lotus Notes Traveler 利用者ホームページの URL はデフォルトですと、
   以下のような URL です。なお、「yourserver.com」の部分は、ご利用の
   Lotus Domino サーバーのインターネットサーバー名となります。また、
   SSL をご利用の場合は「https」となります。
     http://yourserver.com/servlet/traveler

 2. ユーザー名とパスワードを入力して、ログインします。

 3. ページの下の方にある[コマンドの実行]リンクをクリックします。

 4. 「コマンドの実行」ページで、一番上の[表示]リンクをクリックしま
   す。

 5. ページの一番上に「コマンド応答」が表示されます。
   ちなみに、ここで表示される内容は、Domino コンソールで「show
   <user>」コマンドを実行して表示される内容と同じものです。
   ここには、Traveler タスクがユーザーのメールファイルにアクセスでき
   るかどうか、未読マークの複製状況、その他の有用な情報などを確認する
   ことができます。

 6. 今回の事例に合致する情報としては、この応答メッセージの中に以下のよ
   うな情報がありました。

   Database <mail database name> is <bytes> bytes in size and
   <percent> percent used, which is over the quota of <quota> bytes.

   これは、「データベース <メールデータベース名> は <bytes> バイトの
   サイズで <percent> パーセントが使用されており、制限値の <quota> バ
   イトを超えています。」という意味で、これを元にメールデータベースの
   サイズを縮小する必要があると判断することができました。

 このメッセージにはほかにも有用な情報が表示されますので、是非ご活用くだ
さい。メッセージに関する詳細は、以下のページをご覧ください。

 ▼ IBM (参考)Lotus Notes Traveler 8.0.1 - トラブルシューティング
   https://www.ibm.com/support/docview.wss?uid=swg21464285

 以上、もし同様の不具合を確認された場合の参考としていただければ幸甚で
す。


 ▼ 本件に関するお問い合わせ先
     TEL: 03-5355-5885
     FAX: 03-5355-5886
     mailto:sales@bcom.co.jp


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[3] IBM Lotus Symphony Viewer がリリース
  *** iPhone、iPad、Android デバイスで Symphony 文書を参照可能に!
------------------------------------------------------------------------
 Lotus Notes/Domino に同梱されているオフィススイート「IBM Lotus
Symphony」は無償ですので、単体でも利用になっている方は多いと思います。

 Lotus Symphony は、OpenOffice.org とほぼ同等の、ワープロソフト「Lotus
Symphony Documents」、表計算ソフト「Lotus Symphony Spreadsheets」、プレ
ゼンテーションソフト「Lotus Symphony Presentation」から構成され、今年の
10 月にはバージョン 3.0 がリリースされました。

 この Lotus Symphony で作成した文書を、iPhone、iPad、Android デバイスで
参照するためのアプリがリリースされました。ダウンロードも無償で、以下から
入手できます。

 ▼ IBM Lotus Symphony Viewer(App Store)
  http://itunes.apple.com/jp/app/ibm-lotus-symphony-viewer/id482597218

 ▼ IBM Lotus Symphony Viewer(Android Market)
  https://market.android.com/details?id=com.ibm.symphony.mobile

 以下、iPhone を例に、簡単な使い方をご紹介します。

■ メールの添付ファイルを Lotus Symphony Viewer で開く
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 1. Symphony 文書ファイルが添付されたメールを開きます。

 2. Symphony 文書ファイルのアイコンをタップします。

 3. ["Symphony"で開く]ボタンをタップします。
   もしこのボタンが表示されていない場合は、[次の方法で開く...]ボタ
   ンをタップします。すると、アプリの一覧が表示されますので、その中か
   ら[Symphony]ボタンをタップします。

 4. Lotus Symphony Viewer が起動して、添付ファイルを表示します。

■ iTunes で Symphony 文書ファイルを Lotus Symphony Viewer に格納する
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 1. iPhone を接続して、iTunes を起動します。

 2. [デバイス]の iPhone をクリックします。

 3. [App]をクリックして開きます。

 4. 画面下の「App」で「Symphony」をクリックします。

 5. その右側に表示されている「Symphony の書類」に Symphony 文書ファイ
   ルをドラッグ&ドロップするか、[追加...]ボタンをクリックしてファ
   イルを追加します。

 6. iPhone で「Symphony」アプリを起動します。

 7. 5. で追加したファイルをタップすると、そのファイルが開きます。

 以上、是非お試しください。


 ▼ 本件に関するお問い合わせ先
     TEL: 03-5355-5885
     FAX: 03-5355-5886
     mailto:sales@bcom.co.jp


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[4] [Security] いくつかのソフトウェアに脆弱性が報告
  *** Flash Player、Adobe Reader および Acrobat、iTunes、Excel
------------------------------------------------------------------------
 多くの方がご利用になっていると思われるいくつかのソフトウェアでセキュリ
ティに関する脆弱性が報告されています。既に対処済みの方もいらっしゃるで
しょうが、これらについて整理してお伝えします。まだ対処されていない場合
は、対策済みソフトウェアへアップデートするなど強くお勧めします。


■ Adobe Flash Player
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ● 概要
   Flash Player の複数の脆弱性のため、リモートの攻撃者によってユー
   ザーのコンピュータ上で任意のコードが実行される恐れがあります。

 ● 対象となるバージョン等
   ・Windows、Macintosh、Linux、Solaris 版の Adobe Flash Player
    11.1.102.55 以前のバージョン

 ● 対策
   ・セキュリティパッチはまだ提供されていません。
   ・Web ブラウザで Flash をブロックするか、Adobe Reader で Flash サ
    ポートを無効してください。

 ● 詳細情報
  ▼ National Vulnerability Database (NVD) National Vulnerability
   Database (CVE-2011-4694)(英文)
    http://www.adobe.com/support/security/bulletins/apsb11-28.html

  ▼ 「Flash Player」に2つのゼロデイ脆弱性が見つかる|セキュリティ・マ
   ネジメント|トピックス|Computerworld
    http://www.computerworld.jp/contents/201290


■ Adobe Reader および Acrobat
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ● 概要
   Adobe Reader および Acrobatの脆弱性のため、リモートの攻撃者によっ
   てユーザーのコンピュータ上で任意のコードが実行される恐れがありま
   す。
   この脆弱性を利用した攻撃が確認されています。

 ● 対象となるバージョン等
   ・Windows 版と Macintosh 版の Adobe Reader X (10.1.1) およびそれ以
    前のバージョン
   ・Windows 版、Macintosh 版、UNIX 版の Adobe Reader 9.4.6 およびそ
    れ以前のバージョン
   ・Windows 版と Macintosh 版の Adobe Acrobat X (10.1.1) およびそれ
    以前のバージョン
   ・Windows 版と Macintosh 版の Adobe Acrobat 9.4.6 およびそれ以前の
    バージョン

 ● 対策
   ・セキュリティパッチが近日中に提供される予定

 ● 詳細情報
  ▼ アドビ、Windows版「Adobe Reader」を悪用した攻撃に注意呼びかけ -
   CNET Japan
    http://japan.cnet.com/news/service/35011512/


■ Apple iTunes
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ● 概要
   中間者攻撃 (man-in-the-middle attack) により、任意のソフトウェアを
   iTunes のアップデートに見せかけられる可能性があります。

 ● 対象となるバージョン等
   ・Apple iTunes 10.5.1 より前のバージョン

 ● 対策
   ・Apple が提供する情報をもとに最新版へアップデートしてください。

 ● 詳細情報
  ▼ JVNVU#535830: Apple iTunes における脆弱性に対するアップデート
    http://jvn.jp/cert/JVNVU535830/

  ▼ About the security content of iTunes 10.5.1(英文)
    http://support.apple.com/kb/HT5030


■ Microsoft Excel
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ● 概要
   Microsoft Excel の脆弱性のため、リモートの攻撃者によってユーザーの
   コンピュータ上で任意のコードが実行される恐れがあります。

 ● 対象となるバージョン等
   ・Microsoft Office XP Service Pack 3 - Microsoft Excel 2002
    Service Pack 3
   ・Microsoft Office 2003 Service Pack 3 - Microsoft Excel 2003
    Service Pack 3
   ・Microsoft Office 2007 Service Pack 2 - Microsoft Excel 2007
    Service Pack 2
   ・Microsoft Office 2010 - Microsoft Excel 2010
   ・Microsoft Office 2004 for Mac
   ・Microsoft Office 2008 for Mac
   ・Microsoft Office for Mac 2011
   ・Open XML File Format Converter for Mac
   ・Microsoft Excel Viewer Service Pack 2
   ・Word/Excel/PowerPoint 2007 ファイル形式用 Microsoft Office 互換
    機能パック Service Pack 2

 ● 対策
   ・この脆弱性を修正するプログラム(MS11-021)の適用

 ● 詳細情報
  ▼ マイクロソフト セキュリティ情報 MS11-021 - 重要 : Microsoft Excel
   の脆弱性により、リモートでコードが実行される (2489279)
    http://technet.microsoft.com/ja-jp/security/bulletin/ms11-021


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[5] Lotus Notes/Domino 関連ニュース・ピックアップ
------------------------------------------------------------------------
 日本 IBM から Lotus Notes/Domino に関します情報が多数公開されていま
す。この中からいくつかご紹介します。詳細につきましては、「IBM Lotus サ
ポート/技術情報」をご覧ください。


■ リリース情報
────────────────────────
▼ Lotus Notes/Domino 8.5.2 Fix Pack 4
 http://www.ibm.com/support/docview.wss?uid=swg24028680

▼ Lotus Notes/Domino 8.5.3 Upgrade Pack 1
 http://ibm.co/slC3m0

▼ Lotus Notes Traveler 8.5.3.1
 http://www.lotus.com/ldd/dominowiki.nsf/dx/Lotus_Notes_Traveler_8.5.3.1


■ Lotus Notes 関連
────────────────────────
▼ 「Lotus Domino Attachment and Object Service を使用」オプションが ODS
 51 でなくても表示される
 http://www.ibm.com/support/docview.wss?uid=swg21462784

▼ 受信確認通知を送信するかどうか Lotus Notes で制御する設定はありますか
 http://www.ibm.com/support/docview.wss?uid=swg21465021


■ Lotus Domino 関連
────────────────────────
▼ DAOS (Domino Attachment and Object Service) に関する FAQ
 http://www.ibm.com/support/docview.wss?uid=swg21463446


■ Lotus iNotes 関連
────────────────────────
▼ Lotus iNotes 8.5.2: 代理ユーザーがメールを新規作成、既存文書に返信、
 転送したときの「送信者」の表示が他リリースと異なる
 http://www.ibm.com/support/docview.wss?uid=swg21499279


──


  ▼ IBM Support Portal
    http://ibm.co/tcT4Kp



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
========================================================================
☆最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。☆

今後とも皆様に有意義な情報をご提供するために、本メールマガジンに
関しまして、忌憚ないご意見・ご要望などお寄せください。

弊社製品に関するご質問やご要望もお待ちしています。

いずれも Web サイトまたはメールのいずれからも受け付けていますので、
お気軽にお送りください。

 ▼ お問合せ受付(Web サイト)
   http://www.bcom.co.jp/corp/ez3_accept.nsf/Accept
 ▼ メール
   mailto:sales@bcom.co.jp

■ 配信中止、配信先変更をご希望の方
  本メールへの返信にて承ります。
  配信先変更の場合は、変更先のメールアドレスをお忘れ無く記載ください。

■ 本メールは弊社が定める「プライバシーポリシー」及び個人情報の利
 用目的に沿って送信しております。
   http://www.bcom.co.jp/corp/ez3_contents.nsf/s/policy

<最新ニュースは、製品のウェブサイトと RSS でどうぞ>
ウェブサイト
 ▼ EZSite
   http://www.ezsite.ne.jp/
 ▼ e顧客
   http://www.bcom.co.jp/epc/
 ▼ 甲野太郎法律事務所
   http://www.bcom.co.jp/kthj/

RSS フィード
 ▼ EZSite
   http://www.ezsite.ne.jp/v4/ez3_contents.nsf/index.xml
 ▼ e顧客
   http://www.bcom.co.jp/epc/ez3_contents.nsf/index.xml
 ▼ 甲野太郎法律事務所
   http://www.bcom.co.jp/kthj/ez3_contents.nsf/index.xml
========================================================================
B-Com News
発信元:株式会社ベストコミュニケーションズ
    http://www.bcom.co.jp/
    RSS フィード
       http://www.bcom.co.jp/corp/ez3_contents.nsf/index.xml
担当:木村 典昭
お問い合わせ先:
  mailto:sales@bcom.co.jp
  Tel: 03-5355-5885
  Fax: 03-5355-5886
========================================================================
Copyright (C) 2011 BestCommunications, Inc. All Rights Reserved.

印刷用ページを開く 前のページを開く 次のページを開く






© 2017 株式会社ベストコミュニケーションズ

Hyper Networking & Future Navigation

<B-Com の製品・サービス>

スマホで Notes! by smaconne
smaconne は、IBM Notes アプリを、iPhone や Android 携帯などのスマートデバイスで、手軽に利用するためのソフトウェアです。

e顧客
e顧客は、あなたの大切な人脈を資産として「守る」「活用する」ためのツールです。
使い方次第で、その価値は無限大に・・・

EZSite 4
EZSite 4(イージーサイト)は、一歩進んだセキュアな Web サイトを安く手軽に構築・運用するための Web コンテンツ管理システム(CMS)です。

この Web サイトは、EZSite 4 で運営しています。

<パートナー・ソリューション>

onTime Group Calendar
LIVENESS PORTAL
総二郎
spacer