B-Com
ページイメージ02
トップページ > お知らせ(2013〜2014年) > [smaconne] アップデート版(2014041604)をリリースしました

お知らせ(2013〜2014年)

印刷用ページを開く 前のページを開く 次のページを開く

[smaconne] アップデート版(2014041604)をリリースしました

2014年 4月 21日作成

 株式会社ベストコミュニケーションズは、IBM Notes データベースをモバイル化する「smaconne」(Smart Device Connector for IBM Notes)の大幅に内容を刷新したアップデート版(2014041604)を 2014 年 4 月 21 日より提供開始しました。
 アップデート内容は、以下の通りです。
  • タブレットへの最適化などユーザーインターフェースを刷新
フラットデザインを採用し、ユーザーインターフェースを刷新しました。
新しいユーザーインターフェースの主な特長は以下の通りです。
  • タブレットのランドスケープ・モードに最適化。
iPad などのタブレットで、ランドスケープ・モード(横向き)の横幅が 800 ピクセル以上あるスマートデバイスでは、タブレット用インタフェースで表示されます。
詳しくは、「画面イメージ」ページをご覧ください。
  • 「アプリケーション一覧ページ」などに、データベースアイコンとサーバー名の表示を追加。
Notes のワークスペースなどで表示されているデータベースアイコンを表示しますので、アプリケーションを選択する際の視認性が向上しました。タブレットのランドスケープ・モードでは、すべてのページにデータベースアイコンを表示します。
詳しくは、「画面イメージ」ページをご覧ください。
  • アクション機能の拡張
  • ビューページにアクションボタンを追加
これまでの文書ページでのアクションボタン追加機能に加えて、ビューページにもアクションボタンを追加できるようにしました。
プリセットの新規文書作成オプションのほか、ビューページでも提供しているエージェント起動オプションと URL 起動オプションも利用することができます。
  • フォームのアクション情報でオプションを拡張
フォームのアクション情報で、URL 起動オプションに「ユニバーサル ID (ParentUNID) | ParentUNID」引数を追加しました。
この引数を利用することで、返答フォームや[式で選択文書からの値を引き継ぐ]プロパティが選択されているフォームで新規文書を作成したりすることが容易になります。
  • さらなるセキュリティ強化
  • フォーム情報で「ほかのデータベースへのアクセス許可」オプションを拡張
フォーム情報で、「ほかのデータベースへのアクセス許可」に「すべての文書リンクやデータベースリンクを無効にする」オプションを追加しました。
これによって、Notes では許可している各種リンク先へのアクセスでも、スマートデバイスではすべて利用できなくすることが可能となります。
  • 添付ファイルの参照許可機能を追加
フォーム情報に、「添付ファイルの参照許可」オプションを追加しました。
これによって、Notes では添付ファイルの参照を許可していても、スマートデバイスではすべて参照できなくすることが可能となります。

 以上、詳しくは、製品に同梱のマニュアルをご覧ください。ご不明な点等ございましたら、ご遠慮なくお問い合わせください。
 今後とも smaconne をご愛顧いただけますようお願い申し上げます。

印刷用ページを開く 前のページを開く 次のページを開く






© 2017 株式会社ベストコミュニケーションズ

Hyper Networking & Future Navigation

<B-Com の製品・サービス>

smaconne
smaconne は、現在お使いの IBM Notes データベースを、iPhone や Android 携帯などのスマートデバイスで、手軽に利用するためのソフトウェアです。

e顧客
e顧客は、あなたの大切な人脈を資産として「守る」「活用する」ためのツールです。
使い方次第で、その価値は無限大に・・・

EZSite 4
EZSite 4(イージーサイト)は、一歩進んだセキュアな Web サイトを安く手軽に構築・運用するための Web コンテンツ管理システム(CMS)です。

この Web サイトは、EZSite 4 で運営しています。

<パートナー・ソリューション>

onTime Group Calendar
LIVENESS PORTAL
総二郎
spacer